2017年 01月 21日

靴の幅がちいさい…を、何とかする!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
もうすぐ2月ですねえ…は、早い…!(゜o゜)
まだ12月な気分です(笑)



さてさて!
靴がちいさくて履けない!
一部分に当たって痛い…。
なんてお悩みではありませんか?


b0226322_11154579.jpg
そんなお悩みにはこちらが効きますよ!
(ストレッチャーはメンズ、レディスともにS-M、Lサイズがございます)




b0226322_11180632.jpg
ダイヤルとハンドルがついており、シューキーパーとは違う、特徴的な形をしていますね!






b0226322_11211837.jpg
まずこの銀のダイヤルをゆるめて甲部分とカカトのストッパーの距離を縮めます。
距離が長いとなかなか靴にはいらないので、できるだけ縮めます。





b0226322_11223877.jpg
次に一番後ろにある黒いハンドルをしめて甲部分の広がりをなくします。




b0226322_11232550.jpg
ちなみに広がっている時はこう('-'*)
バルタン星人の手のようですね!(V)o¥o(V)


b0226322_11333393.jpg

もし一部分どうしても痛い!と言うところがあれば、
付属しているチップをこんな風に痛いところにつければそこが重点的にのびやすくなります。





b0226322_11260778.jpg
伸ばしたい場所にストレッチミストをスプレーしてストレッチャーにかけるとより効果的。



b0226322_11242787.jpg
さて入れます。





b0226322_11270045.jpg
靴に全部入ったら、




b0226322_11271907.jpg
銀のダイヤルを回してカカトの位置を決め、




b0226322_11281474.jpg
黒いハンドルを回して甲部分を広げた状態にして一日以上放置!
その後は履いてみて、まだまだかな?と思ったら調節…を繰り返せばOK!


預けに行く時間が無い!
毎回靴擦れが起こるから、自分でなんとかしたい!
なんて方はストレッチャーを試してみてはいかがでしょうか♪
それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~~\(^▽^)/
====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================



# by osakamituise-care | 2017-01-21 11:33 | 皮革製品お手入れ
2017年 01月 20日

スエードの汚れについて

どーもタコヤキBOYです!!

今回は、スエードの汚れ落としについて!
b0226322_18392973.jpg








スエードの汚れには、2種類あります!!


まずは、スエードの毛の上に乗ったような、こびりついた汚れや黒い傷などは・・・・
b0226322_15595977.jpg
そんな時はこれ!!!
b0226322_16012993.jpg
M.モゥブレィ・スエードヌバックイレイサーで
汚れている部分を軽く擦って下さい。
※スエードヌバックイレイサーは細かいゴムの粒子を
ブロック状にした砂消しゴムタイプの部分汚れ落し(クリーナー)です。


b0226322_16075540.jpg
スエードイレーサーで毛を解しながら、汚れをとります!!



b0226322_18405620.jpg
そして、革の内部まで行っているような、シミなどはスエードクリーナーを
使って、汚れを浮き上がらせて、
b0226322_18411694.jpg
リムーバークロスで拭き取ります!

それでも落ちない汚れは、スエードクリーナーを降って、スエードイレーサーで
こすり取ってしまう!!

なかなか、汚れを見分けるのは簡単ではないですが、適材適所と言ったところでしょうか?



====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================



# by osakamituise-care | 2017-01-20 18:44 | 皮革製品お手入れ