ルクアイーレ イセタンメンズスタイル シューケア&リペア工房<紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 14日

スムースレザー(一般的な革靴)のお手入れ

数日前の記事で、新社会人の方のご来店が増えてきているという
のをアップさせていただきましたが、その後も多くのお客様にご
来店いただいています。

これから革靴を履こう、そして革靴といったらお手入れして長く
使おうと思ってらっしゃるでしょうね。

靴のお手入れ用品って多くのものがあり、どれをどのように使った
らよいか分り難いですよね。

スムースレザーの基本のお手入れの手順をご紹介します。
b0226322_1838564.jpg

画像奥向かって左から
M.モゥブレイクリームナチュラーレ 
税込価格2100円
ペネトレイトブラシ 税込価格420円
ステインリムーバー300ml 税込価格2100円

手前向かって左から
グローブクロス 税込価格525円
リムーバークロス 税込価格420円
平野ブラシ馬毛 税込価格4410円
平野ブラシ豚毛 税込価格4200円


これらのお手入れ用品を使用してお手入れをしていきます。

最初に馬毛ブラシでホコリを掃います。
b0226322_18574883.jpg

この時に擦り込む様なブラシ運びをすると、皮革表面に乗った
砂等で傷をつけてしまう恐れがあるので、手首のスナップを効
かせて軽く掃ってください。

この作業で靴に付いた汚れのかなりの部分は取り除かれています。


次の作業は、指にリムーバークロスを巻きつけ、その指先にステイ
ンリムーバーを1~2滴垂らしてください。
ステインリムーバーのついた指先で、靴の表面をなでるように拭いて
下さい。
b0226322_1935339.jpg

以前に塗った靴クリームがステインリムーバーの効用により、リムー
バークロスに移ります。クレンジング作業は重要でこの手順を省いて
しまうとクリームの重ね塗りになってしまい、皮革にとってストレス
になってしまいます。

次にペネトレイトブラシにクリームナチュラーレを取ってください。
適量は、ブラシ面の4分の1くらいに付けます。
片足でクリームの総量が米粒大にして2~3粒程度です。
b0226322_19203922.jpg

これを靴全体に手早く塗りこんでください。

クリームナチュラーレなどの乳化性クリームは、皮革にとっての栄養分
である、水、油分を含んでおり布などで塗ると水、油分が布に取られて
しまいもったいないのです。
b0226322_19241690.jpg

上の画像はクリームナチュラーレを塗った直後のものです。

ここから、いよいよ磨きの手順です。
豚毛のブラシで磨きこむのですが、ひじの関節を使いながら早い動きで
ブラッシングしてください。
b0226322_19273754.jpg

なるべく早く動かすことで、ブラシ面と靴表面との摩擦でクリームナチ
ュラーレのロウ分が伸びていくんです。
ツヤが出てきましたら、仕上げにグローブクロスで乾拭きです。
b0226322_19295785.jpg

b0226322_19304679.jpg

これで完了です。

靴にとって必要な栄養補給をして柔軟性を保ち、さらに磨くことで良い
ツヤがでてきます。
このようにお手入れをして頂くことで、革靴の寿命が長くなります



b0226322_19341722.jpg









シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2012-01-14 19:35 | 靴お手入れ用品


<< 世界に二つとない      最近のカレー >>