ルクアイーレ イセタンメンズスタイル シューケア&リペア工房<紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 16日

コードヴァン履き込み中期のケア

従業員Uのオールデンタンカーブーツ、傷も少なく
良好な状態の靴ですが、全体的に白っぽくなって
います。

この靴も昨日の記事と同じくM.モゥブレイ
クリームナチュラーレでお手入れしていきます。

既に履きこまれている靴なので、今回は靴の色に
合わせてバーガンディー色で磨いていきます。
b0226322_19364780.jpg

M.モゥブレイ・クリームナチュラーレ 税込価格2100円

靴の左側にあるのが、クリームナチュラーレの
バーガンディー色なのです。

ダークバーガンディーの靴本体の色と全く違う
色に見えますが、これを撮影したでデジカメの
不良ではないです。この色合いでバーガンディー
なのです。

あまりの色差に、このクリーム導入当初は戸惑いました。

実際に使用してみると、かなり良い感じです。


最初に、平野ブラシ馬毛で丁寧に埃を掃い、ステインリムーバー
でクレンジングしました。

クリームを塗る際ですが、新品の時との違いは、布では
なくてペネトレイトブラシで塗るということです。
b0226322_19465528.jpg

ある程度お手入れを繰り返した靴ですと、ステインリムーバー
でクレンジングしても以前に塗ったクリームが残っています。

この残留分が保護膜となってますので、ペネトレイトブラシ程度の
硬さですと傷になる心配は少ないです。
(靴、ブラシのコンディションによっては傷になります)

ペネトレイトブラシにクリームナチュラーレをやや多めにとり、
やさしく、手早く靴全体に塗っていきます。
b0226322_19584178.jpg

画像右側がクリームを塗った直後の状態です。

ここから磨き込み用の平野ブラシ馬毛で、擦り込む様に丁寧に
円を描きながらブラッシングです。
b0226322_2005512.jpg

磨きこんでいくとツヤ感が蘇ってきます。

最後にグローブクロスなどで乾拭きです。
b0226322_2024838.jpg

画像向かって右側がお手入れ後の状態です。

左側の未作業のものと比べてみると、白っぽさがなくなり、色味に
深さが戻ってきてダークバーガンディーの質感になっています。

履きこんだ後の靴でもクリームナチュラーレの元色を強調する機能は
有効で、コードヴァンケアではかなり長期にわたって使用できそうです。








お知らせ
2月26日(日)
JR大阪三越伊勢丹8階カスタマーズサロンにて
シューケアセミナーを開催します。

シューケアの基礎を丁寧にお伝えします。

時間:午前11時~・午後1時30分~・午後4時~
所要時間60分程度

事前予約制です。
電話:06-4301-3933(売場直通です)







b0226322_2010247.jpg








シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2012-02-16 20:11 | 靴お手入れ用品


<< 祝いの贈り物      ビーワックス!(ハイシャイン) >>