2012年 12月 15日

クリームナチュラーレの威力をコードバンで再確認しました

コードバンの靴。

長期間履いていると色褪せが気になってきませんか?
b0226322_13303153.jpg

オールデンのチャッカーブーツ。

ダークバーガンディですが、色が褪せてしまって薄いワインカラー、
照明の当たり具合によっては茶色にも見えてしまってます。

このくらいの状態になってくると、オススメのクリームとしては、
ウォーリー・ワックスカラークラシック 税込価格1260円
b0226322_13475327.jpg

やや硬めの質感を持つこのクリームは乳化性ですが、着色力が強く
コードバン靴の色褪せ回復にとても効果的です。

今回は、もっと柔らかい、
M.モゥブレイ・プレステージクリームナチュラーレ 
税込価格2100円

b0226322_1355175.jpg

色が全6色:ブラック・ダークブラウン・ミディアムブラウン・ライトブラウン・
ニュートラル・バーガンディです。

元色がダークバーガンディの靴なので、クリームナチュラーレのバーガンディを
選んでお手入れをしていきます。
b0226322_1359177.jpg

箱から取り出して蓋を開けてみますと、ダークバーガンディとは似つかない
色です。

若干、大丈夫?感が漂ってきますが・・・

早速塗っていきます。

まずは定番の落とす作業は必ず実行です。

馬毛のブラシでホコリを掃い、ステインリムーバーで以前に塗ったクリームを
クレンジングですね。

一番最初の画像は落とすお手入れをした後の状態です。

ここからクリームを塗っていきますが、クリームを塗る際のおススメが
b0226322_1453567.jpg

ペネトレイトブラシ 税込価格420円です。

ペネトレイトブラシを使うことで手を汚さずクリームを塗ることができ、
しかもクリームに含まれている皮革への有効成分が必要量をダイレクト
に届きます。

まずは前半分、米粒大で1粒強のクリームナチュラーレをペネトレイトブラシ
で掬います。
b0226322_14194244.jpg

それを手早く均等になるように塗り拡げていきます。

塗り込みができましたら、平野ブラシ馬毛税込価格4410円で磨き込んでいきます。
b0226322_1422819.jpg

円を描き擦り込みようにブラッシングをしてください。

だんだんとツヤが出てくると思います。

このブラッシングの作業は時間をかけるほど効果的です。
b0226322_1424523.jpg

いかがでしょうか?

クリームナチュラーレは天然成分でできていて、成分の浸透性が高いのです。

靴より相当薄い色のクリームナチュラーレでも画像のような仕上がりにすることが
出来ます。

クリームナチュラーレを付けたのは最初だけで重ね塗りをしたわけではありません。
(後ろ半分に同量のクリームナチュラーレを付けました)

ブラッシングは片足全体で30分近くいたしました。

ちょっと時間が掛かりますが、クリームナチュラーレ+平野ブラシ馬毛の効力は
大きいと思います。

最後にグローブクロスなどで乾拭きをすれば完成です。

お手入れの方法や効果は様々で、ご自身に合った方法をご選択いただければと思います。











b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-12-15 14:31


<< 雨の日の武装      冬こそ靴のカビ対策です >>