ルクアイーレ イセタンメンズスタイル シューケア&リペア工房<紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 16日

実は洗えます

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
先週くらいから急に先月より涼しい日が増えてびっくりしております。
暑さで寝苦しいなんてことは減りましたが、急な変化に体がついていかないのか鼻が青い状態です。
皆様もご注意くださいませ。

さて、本日は意外とあんまりご存知ではない方が多い、こちらをご紹介。

奇しくも全て400円+税の商品ですが、他にも共通点が存在します。
この三点に共通する事それは…
「洗える」ことです。

「えっ?」となられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
上記三つとも「手洗い」であれば問題なく洗えます。
流石に洗濯機で洗うのはアウトですが、手洗いであれば中性洗剤を少量使用して洗うのは
リムーバークロス&ポリッシングコットンに関しては何の問題もありません。

流石に布についた色までは落ちないですが、蝋分や油分、汚れがさっぱりするので定期的
に洗うことをお勧めしています。
今まで存じ上げずにそのまま捨てていた方も多いのではないでしょうか?

とくにペネトレイトブラシの先の毛はクリームを塗りすぎるとすぐに固まってしまうので
、固まってきたら毛先をぐりぐり洗ってあげたら非常にサッパリします。

革靴も洗えますが、このように洗えるケアアイテムも存在しております。
流石に大きなブラシは洗えませんが、こういった小さなアイテムは皆様使用頻度が高いの
でついつい、汚くなると捨ててしまいがちです。

捨ててしまうその前に「そういえばまだ洗っていなかったかな?」と試していただければ
幸いです。
それでは本日はこれで。
メリケンボーイでした。

=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-08-16 11:04 | 靴お手入れ用品


<< 夏休み九州の職人を訪ねて(Yu...      夏休み九州の職人を訪ねて(Co... >>