2017年 04月 13日

シューキーパーは3タイプ

こんにちは!大阪のイノ子です♪
今日は店頭でお問い合わせが多いシューキーパーをご紹介したいと思います。

当店で用意しているのは、3タイプ

 左)標準~やや広め、バネ式
 中)標準、ねじ式
 右)やや細め~標準、バネ式
b0226322_16472577.jpg
甲の高さ
 左)標準~やや低い
 中)甲部に張りを出す、やや高い形状
 右)高く立体的
b0226322_16472954.jpg
甲からつま先への厚み形状も少しずつ違います。
b0226322_16473370.jpg

カカトの丸みも。
b0226322_16473653.jpg
ざっくりとですが、
 左)英国式靴メーカー、グッドイヤー製法の靴など
 中)アメリカ靴や日本製の靴など全般
 右)イタリア靴メーカー系のモデルなど

に合わせやすいと思います。

b0226322_16473934.jpg
靴の中敷きや中底に含まれた水分が
シューキーパーで蓋をされないよう底面を浅くくぼませてあり、
そこから丸い穴を通じて外に放出される仕組みになっています。
つまり、足の汗などの湿気が逃げやすい構造になっています。

店頭でご案内いたします。ぜひお声をかけてくださいね。


(予告。。。明日は、シューキーパのー材質のお話しです。)

====================================================
ナイツさん司会のTV番組「ナイツのHIT商品会議室(千葉テレビ)」
R&Dが出演しました!


b0226322_19205367.png
http://knights-kaigishitsu.com/2017/04/11/

上のURLをクリックすると動画が、見れます!!

↓↓↓お修理の価格改定について↓↓↓
価格改定について

R&Dケア用品が紹介されました♪
MYLOHASさんの紹介ページ↓
キチンと感は足元から。革靴の基本お手入れ消臭Tips

====================================================



by osakamituise-care | 2017-04-13 16:54 | 靴お手入れ用品


<< オールドマンのシューズのオーダー会      白革の補修 >>