ルクアイーレ イセタンメンズスタイル シューケア&リペア工房<紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 14日

続・シューキーパー

こんにちは!大阪のイノ子です♪

今日は店頭でお問い合わせが多いシューキーパーの続編です。

シューキーパーの材質は「ブナ」と「樺(バーチ)」の2種類です。
ブナは木目がきめこまかくて強度や弾力性がある材質。ニス仕上げです。
b0226322_16500784.jpg

バーチは硬く均等で緻密な木肌で粘りや強度もあるため、
床材や家具材として使用されることが多い材質だそう。バーチは素仕上げです。
b0226322_16500401.jpg
どちらも天然木の自然な香りがします。

b0226322_16495747.jpg

キーパーを靴にセットするときは、写真のように足の外側に向かって
少しねじりながら入れるとうまくいきます。出すときも同様です。
b0226322_16500176.jpg

真ん中で折れる仕組みになっているので、まずつま先を奥までしっかり入れて、
最後にカカトの部分を底まで押し込みます。

靴は歩くとき、親指のつけねから小指のつけねの横方向に皺が入りやすく、
皺がもとでレザーに亀裂が入る原因にもなります。

シューキーパーを靴に入れておくと履き皺が伸びて革のダメージを軽減します。
逆にいうと、皺がしかっり伸びないキーパーはサイズが合っていないかもしれません。
つまり、キーパーは素材も大事ですがサイズ合わせが重要です。


お求めの際はぜひ店頭でスタッフにご相談くださいね♪
ルクアイーレ8階シューケア・リペアコーナーでお待ちしております。

====================================================
ナイツさん司会のTV番組「ナイツのHIT商品会議室(千葉テレビ)」
R&Dが出演しました!


b0226322_19205367.png
http://knights-kaigishitsu.com/2017/04/11/

上のURLをクリックすると動画が、見れます!!

↓↓↓お修理の価格改定について↓↓↓
価格改定について

R&Dケア用品が紹介されました♪
MYLOHASさんの紹介ページ↓
キチンと感は足元から。革靴の基本お手入れ消臭Tips

====================================================



by osakamituise-care | 2017-04-14 16:54 | 靴お手入れ用品


<< ハッピー八ちゃんのオススメです。      オールドマンのシューズのオーダー会 >>