「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

癖になる味・・・・・・

昨日から10階催事場で、夏の大北海道展が
始まっています。(6月4日午後6時まで)

私事ですが、2年に一度くらいのペースで
北海道にスノーボードをしにいきます。

数年前新千歳空港のお土産屋さんで見つけた
おかき

北菓楼の「開拓おかき」
b0226322_1523943.jpg

これが美味しくて美味しくて、はまってしまって
北海道展があれば必ずまとめ買いしてしまいます。

とくに「松前いか」がたまりません

商品の但し書きを読むと松前産のいかを練り込んで
仕上げているとあります。

なるほど、だからいかの風味が濃厚なんだと改めて
ポリポリサクサクといただいてしまいます。

夏の大北海道展では、えりも昆布、帆立、松前いか、
秋鮭 の各味が出品されてましたよ。


そして癖になるものがもう一つ・・・・・・・・・
b0226322_1518177.jpg

ウォーリー・バイオフレッシュデオ 税込価格2100円

靴の消臭ミストなのですが、気温が上がり湿度も上がる
今日この頃、立ち仕事をしている私の靴中は想像もした
くないようなムレと臭気がこもってしまってます。

靴を脱いでウォーリー・ビオフレッシュデオをワンプッシュ
スプレーをすると天然植物オイルの癒される香りが立ち上が
ってきます。

消臭・除菌効果はもちろんですが、蒸れて不快になってしま
った靴中もサラッとリフレッシュされた気になってきます。

この季節手放せない必需品です。

バイオアルコール(穀物アルコール成分と)ハーブやフルーツ
から得た成分で靴にも人にも優しいんです。

ピンク・グレープフルーツ
グリーン・アップル
ラベンダー

の三種の香りから選んでいただけます。

当工房ではサンプルをご用意していますので、ぜひお確かめください。





シューケアセミナー&靴の修理ご相談会のお知らせです

日時:6月 9日 /10日 
各日とも 午前11時~  午後2時~

所要時間:約90分

場所:JR大阪三越伊勢丹8階=カスタマーズサロン

参加費:無料

完全予約制:お電話にて承ります

電話番号:06(4301)3933
担当:タカノハシ・ワタナベ


靴のお手入れの基本的なことを丁寧にお伝えいたします。

当日はぜひお手持ちの靴をご持参ください。
実際にお手入れを体験していただけます。

またタイミングの分り難い、修理のご相談も職人が
直接お受けします。

カスタマーズサロン=VIPルームの落ち着いた雰囲気の
中でシューケアを楽しみませんか?
b0226322_1452241.jpg










b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-05-31 15:34
2012年 05月 30日

父の日

5月もあっという間に30日ですね。

デパートは早めの展開で、すでに紳士のフロアは
父の日の演出になっています。
b0226322_1725564.jpg


家族を守り社会で活躍するお父さんに、こんな
プレゼントはいかがですか?
b0226322_17264425.jpg

シューケアのセットです。

確か昨年のこの時期のブログでも同じことを記入
したと思いますが、物を大事にすることを父親から
叩きこまれてきました。

多分、皆様も同じでは?

そんなお父さんにピッタリのプレゼントだと思いますよ。


M.モゥブレイ・スペシャリティセット 税込価格3675円
セントジョージセット 税込価格6300円
JR大阪三越伊勢丹開店1周年記念セット 税込価格15750円


その他にもたくさんのセット商品をご用意しています。









シューケアセミナー&靴の修理ご相談会のお知らせです

日時:6月 9日 /10日 
各日とも 午前11時~  午後2時~

所要時間:約90分

場所:JR大阪三越伊勢丹8階=カスタマーズサロン

参加費:無料

完全予約制:お電話にて承ります

電話番号:06(4301)3933
担当:タカノハシ・ワタナベ


靴のお手入れの基本的なことを丁寧にお伝えいたします。

当日はぜひお手持ちの靴をご持参ください。
実際にお手入れを体験していただけます。

またタイミングの分り難い、修理のご相談も職人が
直接お受けします。









b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-05-30 17:38
2012年 05月 29日

ワックスを落とす

どーもタコヤキBOYです。
b0226322_161544.jpg


ハイシャイン鏡面磨きといったワックスを
塗り重ねていく作業は、当ブログでもよく
アップさせていただいているのですが、
今回はワックスを取ることにクローズアップ
してみます。

通常薄くワックスを塗ってればリムーバーだけで
取れるのですが、ハイシャインのように
何層もワックスの層を作っているものは
なかなかリムーバーだけでは取れにくいので
私は良くこれを使います。

b0226322_16394963.jpg

ラ・コルドヌリ・アングレーズ
ビーワックスクリーム
税込価格 1785円

これのニュートラルを使ってロウ成分を少し
柔軟にしてからリムーバーを使うと
ワックスが非常に取れやすくなります。



b0226322_16235922.jpg

画像が上手く撮れていないですが、
クリームを塗っているとこです。

b0226322_16255989.jpg

クリーム塗った後は、ブラッシングなしで
リムーバーをかけてワックスを落としました。



すると・・・・

b0226322_16293471.jpg

このようにスッピンになりました。

今回はいつもと違う視点から
ブログを書いてみました!!!



b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-05-29 16:42 | 皮革製品お手入れ
2012年 05月 28日

お知らせです

シューケアセミナー&靴の修理ご相談会

6月9日(土) 10日(日)の二日間開催します。

時間は各日 ①午前11時から  
         ②午後2時から の2回


場所:JR大阪三越伊勢丹8階 カスタマーズサロン

費用:無料です

完全予約制で所要時間は90分を予定しております。

b0226322_15455866.jpg

VIPルームの落ち着いた雰囲気の中で、シューケアを
体験して頂けます。

毎回緊張しながらお話をさせていただいているのですが、
参加いただくお客様の真剣さに圧倒されています。

同時にシューケアの楽しさも改めて実感したりして、思い
を新たにすることもしばしばです。

お手持ちの靴をお持ちいただき、実際にシューケアの道具
を手にして体験していただきます。

女性のお客様ももちろんご参加いただけます。


本日よりご予約を承ります。

電話:06(4301)3933
担当:タカノハシ・ワタナベ








b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-05-28 16:22
2012年 05月 27日

似て非なるもの・・・・・・・・

今朝のツイッターでつぶやいたことなのですが、
最近読んでいる上下巻の本があります。

書店の同じブックカバーがついていて、上下ともに
鞄の中に入れているのですが、なぜか取り出す
のは読みかけの上巻ではなく、いつも下巻を取
り出してしまいます。

2分の1の確率のはずなのに・・・・・・・

ちなみに・・・・・
鞄からいつも下巻を取り出してしまうのは、
伊坂幸太郎さんの「モダンタイムス」です。
b0226322_1861729.jpg

まだ上巻を読み始めたところなんですが、
物語世界にハマってしまってます。


シューケア用品にも似て非なるものがありまして、
中でもブラシは分り難いですね。
b0226322_1840646.jpg

このブログでもよくご紹介させていただく、
平野ブラシです。

画像向かって左が馬毛です

右側のブラシが豚毛で黒と白に色分けされています。

持ち手の部分も同じで毛質の違いも分り難いし・・・・・

本の上下巻に似てると思うのですが、装丁はほぼ同じ
でも内容は違います。

馬毛のブラシは、ケアの手順では上巻にあたる部分、
最初に使うブラシです。

ほこりを掃い靴に着いた汚れを取り除く為に使います。
b0226322_18561397.jpg

等間隔に整然と植毛されているのですが、毛量が多く
靴との接地面では(毛先面)密生と言ってよいくらい
で、上から見ると根本が見えない状態です。

毛質も大変柔かいのが特徴です。

そして豚毛のブラシは下巻で磨き込みに使います。
b0226322_1904223.jpg

等間隔で整然と植毛されているのは馬毛の物と変わ
りがありませんが、豚毛は毛量が少なめで上から
見ると根本を確認することが出来ます。

毛質も張りが強くしっかりしています。

磨き込みの際に皮革の表面としっかり摩擦することで、
靴クリームに含まれるロウ分の伸びながら浸透を促し
良い艶感を得ることが出来ます。


見分けのポイントとしては、毛が密生して柔かいのが
馬毛で、植毛の間隔が見えてしっかり反発する毛質の
ものが豚毛です。

ちなみに平野ブラシの場合、持ち手面のブランドサイン
の色でも見分けることが出来ます。
b0226322_1910052.jpg

b0226322_19102837.jpg

上の画像、金文字が馬毛です。
下の画像、銀文字が豚毛です。


平野ブラシ

馬毛  税込価格4410円
豚毛(黒・白) 税込価格4200円







b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-05-27 19:12
2012年 05月 26日

新しいシューツリーが入荷しました

アメリカブランド靴の雄、アレン・エドモンズに
純正採用されているシューツリー
Woodlore(ウッドロア)   

メンズ ウルトラシューツリー 税込価格6090円
b0226322_15433481.jpg

こちらが入荷してまいりました。

外箱を開けるとレッドシダーの爽やかな香りがふわっと
立ち上ってきます。

そしてその外箱にはまぎれもなくmade in USA
とあります。
b0226322_1653075.jpg

サンドペーパーが付属しているのですが、レッドシダーは
使用しているうちに芳香が弱くなってきます。その時に、
サンドペーパーで擦ると再び芳香が戻ってきます。
b0226322_174532.jpg


木材を使用したシューキーパーなので吸湿性が高いのは
もちろんですが、消臭効果もありシューキーパーとして
多機能です。

このシューツリーをクロケット&ジョーンズ、ハラムに
装着してみました。
b0226322_16104264.jpg
b0226322_1611595.jpg

S/M/Lと靴のサイズに対してはクロスレンジになって
いるのですが、キレイに装着できています。
(画像の靴はサイズが7でシューツリーのサイズがSです)

是非一度店頭にてお確かめください。



b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-05-26 16:18
2012年 05月 25日

レザースティックの使い方

どーもタコヤキBOYです。
アビィのレザースティックを
コードヴァンケア以外の使い方をご紹介しようと
思います。
b0226322_19324536.jpg

アビィ・レザースティック
税込価格 6300円


今回はレザーソールのケアにスティックを
使います。
b0226322_19345937.jpg

M.モゥブレィ・ソールモイスチャライザー
税込価格 1260円


b0226322_19384348.jpg

ケア前


ブラシで小石や汚れを掃った後に
リムーバーをかけてから、モイスチャーライザーを
塗っていきます。
b0226322_19413845.jpg


全体的にモイスチャーライザーを
のばした後にスティックで、
革の繊維を押し込んで、密度を濃くしていきます。
b0226322_19445363.jpg


押し込んでしばらく経つと、光沢が
出てきますので、そこで完成となります。
b0226322_19465792.jpg


モイスチャーライザーには、
ラノリンオイルが配合されていて
革の繊維を緩ます効果があり、
レザースティックで押し込む事により、
革の繊維の密度が上がる為、
ソールの強度も増します。

でわでわ。。

b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-05-25 19:52 | 靴のお手入れ
2012年 05月 24日

顔料系仕上げの靴のお手入れは

チャーチのポリッシュドバインダーや、一部の
リーガルなどのガラス仕上げのような滑らかで
ツヤのある皮革は顔料を重ねて塗り込み、独特
なあの質感になっています。
b0226322_14384339.jpg

一部のクリーナーなどとはこの素材との相性が
悪く、ツヤが落ちたり色が抜けたりすることも
あります。

と聞くとデリケートな素材に思えてきますが、
実は顔料で色入れをしていたり、この仕上げ
の皮革は厚みのある素材を用いることが多く
安定感のある頑丈な仕上げなんです。

お手入れも簡単なんですよ

まずはスムースレザすべてのお手入れの基本。
馬毛のブラシでホコリを掃います。

平野ブラシ馬毛 税込価格4410円
b0226322_1520277.jpg

あまり力を込めないで軽く掃っていきます。
b0226322_16514100.jpg
b0226322_1653486.jpg

M.モゥブレイ・クリームナチュラーレ 
税込価格2100円

無色のクリームナチュラーレをポリッシングコットン(税込価格420円)
少量取り手早く靴全体に塗りこんでいきます。

無色のクリームなら汚れ落とし効果がありますので、
クリーナーを使わずにフレッシュなクリーとの入れ
替えが出来ます。
b0226322_1610925.jpg

ポリッシングコットンを使うことで、古いクリームが
ポリッシングコットンに移ってクレンジング効果が得ら
れます。

その後は豚毛のブラシで磨き込みです。

平野ブラシ豚毛 税込価格4200円
b0226322_1614293.jpg

腰の強さの必要な靴ブラシには最適な毛質の中国重慶産の
豚毛を、洋服用や化粧用のブラシの老舗メーカー平野ブラシ
で作っています。

もちろん国産品です。

このブラシでしっかり磨き込んで作業完了です。

同じ作業でリーガルの顔料仕上げの靴もお手入れしました。
b0226322_16195236.jpg

お手入れに絶対的な正解というのはなかなか無いのですが、
ある程度お手入れ用品との相性というのは考慮してから作業に
取りかかるのが良いと思います。









b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-05-24 16:41 | 靴お手入れ用品
2012年 05月 23日

池袋の兄貴はんのブログを見てたら・・・・・・・

他工房のブログをチェックしよ思うて、池袋はんのページ
見てたら、なんや
大阪旅
っちゅうタイトルで、ネタを書いてるやおまへんか!

大阪のええとこぎょうさん行かはったみたいで、森見登美彦
せんせの小説のタイトルにもなった、太陽の塔で打ち止めやて
洒落た旅をしよる思うたら、小さい字で最後に梅田で飲んだと落ち
までつけてますがな。

水臭い、大阪に来たらうっとこの工房にも寄ってんか!

池袋はんに負けんように
靴のケア用品をぎょうさん取り揃えて商いさせてもろうてます。
b0226322_19251483.jpg

ご遠方のお客様も大阪にお越しの際はぜひ当工房を覘いてみてください。

クイックケアもやってます。

紳士靴 1050円税込~
婦人靴 945円税込~

所要時間15分からです。






b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-05-23 19:34
2012年 05月 23日

コードヴァンのケア

どーもタコヤキBOYです。

今回は、アビーのレザースティックの使い方に
ついて取り上げたいと思います。

b0226322_9242523.jpg

アビィ・レザースティック
税込価格6300円


b0226322_18115498.jpg

コードヴァンのシューズのしわ部分の毛羽立ち
を押し込む為に今回は使います。

まずは、ほこりをを掃ってリムーバーをかけます。
b0226322_18125185.jpg

リムーバーをかける際の注意点ですが、
液体をリムーバークロスにとっていただいて
少し水分を指で馴染ませてからアッパーを
軽く拭いてください。

次に今回の主役
レザースティックの登場です。
b0226322_18164190.jpg

今回はレザースティック本体にクリーム
ナチュラーレを塗って、押し込んでいきます。

b0226322_1818835.jpg

イメージは油分を入れながら、
ローラーで毛を寝かしていくような感じです。

きっちり押し込めたら、全体的に
クリームを入れて行けましょ。。。
b0226322_1823589.jpg

この先っちょに付いたぐらいの
クリームを全体的に伸ばしていきます。


次。。。。

b0226322_18262925.jpg

馬毛のブラシで素早く円を描くように
やさしくブラッシングしていきます。
イメージは毛先だけ少し当たるぐらいの
力加減で時間を掛けて艶を出していきます。



最後です。
b0226322_18284887.jpg

実はこれ分り難いのですが、グローブクロスで
余分なクリームを拭き上げているのです。
素早すぎて、画像に上手く写りませんでした。。

仕上がり!!!
b0226322_18322451.jpg

透き通るような艶感!!
これがコードヴァンの本来のツヤですなぁ!!

でわでわ。。。


b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-05-23 18:35 | 靴のお手入れ