「ほっ」と。キャンペーン

タグ:靴 クリーム ( 32 ) タグの人気記事


2015年 11月 03日

くたびれたオヤジのベルト復活術

皆様こんにちは、名無しのゴンベ改め、プロキオンです。

本日は私が長年使い込んでいる愛用品のベルトをお手入れしたいと思います。

b0226322_16003782.jpg
自分で言うのもなんですが、可哀想な姿です。


b0226322_16002752.jpg
さて、これがどうなるでしょう。あ、写真の背景は気にしないで下さいね。



b0226322_16560684.jpg
まだまだイケますね、とても綺麗になりました。



今回活躍してくれたのは

b0226322_16331547.jpg
一般革から合成革まで、幅広く使用できる便利なお助けアイテムです。
一家に1本、ぜひお試しください。

=====================================================

あなたのシューケア自慢キャンペーン2015
今年もシューケア自慢キャンペーンが始まりましたよ!
シューケアしたお靴の写真をInstagramに投稿して、
豪華賞品をGETしちゃいましょう!

期間
2015年9月25日(金)~2015年11月25日(水)
応募方法
M.モゥブレィのInstagramアカウントをフォローする!
#シューケア自慢 というタグを付け、写真をアップ!
以上です☆
どんな写真かは自由です!
ケアした靴のブランド名や、使用した商品名、シューケアにまつわるエピソードなどを入れると
グランプリの可能性UP!?

どなたでも、何度でも投稿してくださってOKです!
沢山のご応募お待ちしています☆


------------------------------------------------------------------------------------------------


お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-11-03 16:56 | 皮革製品お手入れ
2015年 07月 08日

コスパのいい乳化性クリームは?

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
買い物好きなメリケンボーイ、今回のセールでも
アレにしようか、コレにしようかと悩んでいます。
セール時期はやっぱり悩みますよね、普段よりコスパもいいですし。
う~ん、良い靴多くて悩みます…

さて本日は靴用の乳化性クリームをご紹介致します。
いつもなら靴のお手入れの仕方と一緒にご紹介しておりますが、
今回は紹介の仕方を少し変えてみたいと思います。

今回はタイトルにもありました通り、どの乳化性クリームが
コストパフォーマンス良いのかをご紹介していきます。
1mlあたり何円なのか? 計算してみました。

紹介する乳化性クリームはいつも使用している、出来るだけ
ノーマルなものをチョイスしました。

さてそれでは比較していきましょう!



1mlあたり16円ですね、当工房でも人気のあるクリームたちなので、
比較する際の基準になりそうですね!



意外にもシュークリームジャーよりも高コスパだったのが
デリケートクリーム&アリニンカーフクリーム。
1ml 15円とかなりお安いですね~


1ml 25円と今回比較したクリームの中では一番お値段がしたのがこちらの
クリームナチュラ―レ。
お値段はしますが保湿と着色力が強いので、二つ分のクリームの役割
を果たしていると考えるとお安いかもしれませんね



1mぁたり16.7円と意外とリーズナブルだったのがイングリッシュギルド!
ほとんどシュークリームジャーなどとお値段が変わりませんね~
ツヤ感をすごく出るので、塗るのは少量で済むので、隠れコスパNo.1は
このクリームではないかと私は考えています。



1mlあたり13.3円とかなりお安いこちらのクリーム。
先端はスポンジなので塗る際も楽々で濡れますし、
お手入れビギナーにも使いやすいクリームだと思います!


さて今回調べた中で一番コストパフォーマンスが良かったクリームは……


1800円と少し値の張るクリームだと思いきや中身は何と
驚異の150ml!!(シュークリームジャーの3倍の量です!)
1mlあたりのお値段は12円と、クリームナチュラ―レの半額以下のお値段に
なりました。


今回消費税抜きの計算ではウォーリークリームエッセンシャルが
一番容量に比べてリーズナブルという結果になりましたが、
クリームごとに入っている成分は少しずつ違う、
完全比較はできないと思います。

ただ迷われている時の参考のなれば幸いです。

それでは本日はこれで。
メリケンボーイでした~

===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-07-08 14:00 | 靴お手入れ用品
2015年 06月 19日

基本は大事!

どうも~こんにちは、大阪工房のメリケンボーイです。
最近暑くなったり寒くなったりが激しくて、体調管理が難しいですよね。
メリケンボーイもややバテ気味です、この時期だと夏バテにならず梅雨バテになるのでしょうか?
皆様も体調管理にはお気を付けください。






さて、本日は靴用乳化性クリームをご紹介します!
靴の乳化性クリームは当工房でもさまざまなものを置いておりますが、今日ご案内するのは一番オーソドックスなもの!
乳化性クリームはワックスと異なり、皮革に栄養と潤いを与えます。
この結果革がモチモチしっとりとした質感になり、色落ちや色抜けしているところにも補色されツヤが出ます。



スムースレザー用のクリームであり、カラーはなんと18種類もあります!
男性用の靴ももちろん、女性用のパンプスのお手入れにも最適ですよ。

b0226322_10354674.jpg
イタリア製で、昔からのレシピを守って作られています。
非常によく伸び塗りやすいので、初心者の方から玄人の方まで幅広い層に受け入れられてきました。
ちなみにリムーバーの名作ステインリムーバーは日本製です、同じM モゥブレィでも生産地が異なるのは面白いですね~

b0226322_10355257.jpg
プルンっとして塗りやすそうな質感。
この塗りやすさもあり、少量塗りこむだけで表面についた小さい傷なんかだと革に馴染み補色してくれます!
もちろん塗りこむときは……


b0226322_10355580.jpg
ペネトレイトブラシをお使いください。
個人的に布とは仕上がりの楽さ、キレイさが全然異なってきますので、乳化性クリームを使う時はペネトレイトブラシをお忘れなく!

それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした~

===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-06-19 11:02 | 靴お手入れ用品
2015年 05月 23日

ビーズリッチクリームの底力!

どうも~こんにちは、メリケンボーイです。
本日もルクアイーレ&ルクアはお客様でいっぱいです!
いつもご来店いただきありがとうございます。
お休みで梅田にお買い物された帰りに「そういえば靴が…」などの疑問、質問、お悩みなどございましたら、
お気軽にご相談ください。
毎日当工房は21時まで営業しておりますので、お仕事終わりにも寄りやすいかと思います。



さて本日は靴クリームの中でも比較的高価なクリーム、
をご紹介します!!

b0226322_18281008.jpg
普通のクリームとの最大の違いはナチュラルワックスを使用し、蜜蝋が入っているので香り豊かなところです!
またビーワックスが配合されており、革に潤いを与えながら柔軟性をキープします。

色々文章にすると難しいですね…
ただ普通のクリームよりもワックス成分が入っているのでよく光ります!
また伸びも良いのでお手入れビギナーの方にこそお勧めしたいクリームです。
あと高価なイメージがありますが、120mlと大容量なので、意外とコストパフォーマンス面でもお得なクリームなんです。

それではケアを開始しましょう!

b0226322_18285104.jpg

こちらの英国製のビジネスシューズをお手入れしましょう!
中々お疲れのご様子なので、馬毛ブラシでしっかりホコリを掃った後、ステインリムーバーでしっかり汚れを拭き取ります。
ステインリムーバーで拭き取る際は力の入れ過ぎにご注意くださいね。
やさしくやさしく……撫でるように撫でるように……

b0226322_18285386.jpg
b0226322_18285504.jpg
b0226322_18285822.jpg
b0226322_18290024.jpg
b0226322_18290326.jpg
おおっさっぱりしましたね~
この状態から比較の為に片方にだけイングリッシュギルドのビーズリッチクリームを入れてみましょう!
使うのは、片足でこのくらいです。

b0226322_18280729.jpg
多くてお米粒3粒分くらいですね、ビーズリッチクリームは特に伸びの良いクリームなので、
塗りすぎにはご注意くださいませ。
ペネトレイトブラシでしっかり塗りこみ、豚毛のブラシで皮革の表面をブラッシングしていきますと……

b0226322_18290616.jpg
これだけ変わります!!
割れのところまではカバーできませんでしたが、小傷くらいでしたら完全に隠れております。
表面にも適度に艶が出ておりますので、このままお履きいただいても綺麗ですが、
お好みでここからハイシャイン(ワックスでの鏡面仕上げ)するのもいいですね~

それでは、本日はこれで!
メリケンボーイでした~

===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-05-23 19:00 | 靴のお手入れ
2015年 05月 21日

スウィートな逸品

どうも~こんにちは、メリケンボーイです。
靴が大好きなメリケンボーイですが、実はボクシングも大好きなんです。
そんなボクシングですが、世界チャンピオンよりすごい称号があります。
シュガーと呼ばれる称号で、シュガーレイロビンソンという名選手がまだ子供だった頃、
彼の試合を観戦していた記者の「なんとスウィート(素晴らしい、華麗な、というほどの意味)なボクサーだ」と感嘆する声に、トレーナーさんが「シュガーのようにスウィートだよ」と答えたというのが始まりだそうです。
歴史上シュガーの称号を得た名ボクサーたった3人だけ。
う~ん、いつか日本人からも出て欲しいですね~


さて本日はケアアイテムをご紹介!
とってもスウィート(素晴らしい)な使い心地ででスウィート(甘い)な香りのケアアイテムが今月発売されたのは、皆様ご存知でしょううか?


ハイシャイン用のワックスとワークブーツ用オイルの傑作です!
両方とも滑らかな使い心地と部屋つかない使用感、そして何よりあま~い香りが特徴の新製品です!!
トラディショナルワックスは非常に柔らかいフランス製のワックス。
香りも良く光りやすいので、鏡面磨きを今から始める、という方にもお勧めの一品です。
柔らかいワックスなので固いものと比較して革を傷めづらいですよ~

対してビーズエイジングオイルは蜜蝋配合のナチュラル栄養クリームで、蜜蝋のおかげで香りと保湿力に優れています。
またサラッと仕上がるのに防水性キープする優れものです。
ワークブーツ用のケアアイテムって匂いに難点があるものが多かったのですが、ビーズエイジングオイルは女性の方にも使っていただける仕上がりになっております!


良い性能でもにおいが悪いと使い辛いかもしれませんが、上でご紹介した二点は両方とも性能と香りが両立したモノになりますので、普段お手入れされない女性の方にも是非使っていただきたいですね~


その他にも以前からあるものでイイ香りの物ですとやはりこの子たちも外せません!
革に深く浸透していき革本来のナチュラルな艶を出しつつも厚塗り感を出さない優れもの!
天然成分で作られていることもあり、あま~い香りではないですが、爽やかな香りです。

リッチデリケートクリームも97%が天然成分で作られているのでこちらも自然志向の方にオススメな一品!
森のバターと称され、自然派・オーガニックコスメにも使われているアボカドから丁寧に採油した「天然アボカドオイル」を主成分としており
、べたつかず、皮革に深く浸透していきますので、乾燥した皮革の潤い補給、硬化した皮革の柔軟性アップ、皮革の劣化防止やハリを与える効果があります。

こちらも甘すぎない爽やかな香りが特徴です!


どれもとってもスウィート(素晴らしい)な使い心地ででスウィート(甘い)な香りのケアアイテムでおすすめですよ~
それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした~
===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-05-21 11:44 | 靴のお手入れ
2015年 05月 18日

オイルドレザーは光らせますか?

どうも~こんにちは、メリケンボーイです。
今日はなんだか肌寒いですね~
この時期体調管理が難しくなってますので、外出の際はお気を付けくださいませ。


さて本日はオイルドレザーのお手入れ!
以前私が



という記事でも、書きましたが本日も光沢のでるお手入れと光沢が控えめなお手入れをご案内します!
本日使うのは新製品の
ビーズエイジングオイルとクリームナチュラ―レ!!
この二つで比較してみましょう。




ミンクオイルの様にマッドな光沢ながら、ベタつきもなく革はモチモチしっとりの仕上がりになるビーズエイジングオイルと
天然成分由来のクリームで、革に浸透していき綺麗な光沢を出すクリームナチュラ―レ。
この二つで片足ずつケアをして仕上がりを比較してみましょう。



b0226322_10580956.jpg

こちらのクラークスのデザートブーツでケアしてみましょう。
こちらのオイルドレザーはクロムエクセルレザーというアメリカのホーウィン社という老舗のタンナー(革屋さん)が昔ながらの製法で作った革になります。
最近は色んな靴ブランドで使われている革ですね、特徴としては磨くと光沢がでやすいレザーですね。
はたして違いは出るのでしょうか?
ケアを始めましょう!


b0226322_10580389.jpg
b0226322_10583110.jpg
いつも通り馬毛のブラシでホコリを掃い、ステインリムーバーを使って汚れを落としていきましょう。
革がさっぱりしたところでクリームを入れます。
左足をビーズエイジングオイルでケアしていきましょう。
ビーズエイジングオイルはシアバターやミンクオイルと同じで、ペネトレイトブラシではなく指やポリッシングコットンなどにとって塗っていきます。

b0226322_10582144.jpg
b0226322_10582312.jpg
b0226322_10582968.jpg

では反対の右足をクリームナチュラ―レでケアします!
ペネトレイトブラシに少量クリームをとり塗り広げていきます。
全体に塗れたら、豚毛のブラシでブラッシングして仕上げましょう!!

b0226322_10580112.jpg
b0226322_10580389.jpg

最後に余分なクリームをコットングローブで拭き取ったら……

b0226322_10582735.jpg
完成です!!
画像左側の右足はクリームナチュラ―レで
右側の左足はビーズエイジングオイルで
ケアしました。

右足のクリームナチュラ―レでケアした方は、ナチュラ―レらしいツヤ感が出ており、
光りやすいクロムエクセルレザー(オイルドレザー)がすごく光沢がでておりますね!
対して左足のビーズエイジングオイルでケアした方は、ミンクオイルで仕上げた時と同じ、マッドな仕上がりです。
ベタつきもなく、革に栄養もしっかり入っており、オイルドレザーらしい仕上がりですね~


b0226322_10575990.jpg
オイルドレザーらしい仕上がり希望の方にはビーズエイジングオイルを
ピカピカに仕上げたいという方にはクリームナチュラ―レを
お勧めします!
どちらも栄養は申し分ないクリームなので、街履き用でしたらお好みで問題ないかと!


それでは本日はこれで。
メリケンボーイでした~

===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-05-18 11:40 | 靴のお手入れ
2015年 05月 08日

クリーニング後にケアをお忘れなく!

どうも~こんにちは、メリケンボーイです。
最近ジム通いを始めました。
今年中に15~20キロくらい絞りたいですねえ~


さて本日はクリーニング、丸洗い後のケアをご紹介致します。
私の知人のもので20年ほど履き込んでウェストンのウィングチップ、洗ってみました!
b0226322_16190323.jpg
b0226322_16190591.jpg
洗った後の画像で申し訳ありません……
サドルソープでクリーニングした後の状態です、油分と色も抜けスカスカな感じです。
しっとり感もなく、カサカサした質感ですねぇ。
本日はここから仕上げていきましょう。

b0226322_16190855.jpg
b0226322_16191085.jpg

保湿と栄養の強い味方、M モゥブレィのデリケートクリームをペネトレイトブラシで塗っていきましょう。
デリケートクリームはクリーニング後のケアや普段のお手入れでも、革が乾燥していた時などに便利な万能クリーム。
しっとりもちもちに仕上がり、しかもシミになり辛いクリームです。
家に置いているケア用品の中に一つあれば、非常に心強いですよ!

b0226322_16191224.jpg

右側の左足のみデリケートクリームを入れて、豚毛ブラシでブラッシングしてみました。
この時点でノーケアのものと潤いが違います。
色抜けで白くなっていたところも、若干色が濃くなってますね。
ではこのまま左足を仕上げてみましょう!

b0226322_16191433.jpg

黒の乳化性クリームをペネトレイトブラシで塗り広げていきます。
今回はビーズリッチクリームのブラックをチョイス。
ビーズリッチクリームはかなり強いツヤ感が出るので、乳化性クリームで光らせたい方にオススメです。
最後に豚毛ブラシでブラッシング&コットングローブで拭きあげたら……


b0226322_16191770.jpg
完成です。
ケアする前と比較すると全然異なりますね~
さすがにシワや割れまでは消えませんでしたが、革自体のコンディションが非常によくなりました。
ケア前にはなかった潤いとツヤ感が蘇りましたね。
状態の悪いお靴でお悩みの方やケア後のお手入れの参考にしていただければ!

本日使用したのは



それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした~

===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-05-08 16:50 | 靴のお手入れ
2015年 05月 02日

茶色の靴にはどっちのクリーム?

どうも~こんにちは、メリケンボーイです。
昨日は黒の靴を無色と色付きのクリームにてお手入れして、仕上がりを比較しましたが、
本日は茶色の靴で試してみましょう。




本日はクリームナチュラーレのニュートラルとミディアムブラウンで仕上がりを比較してみましょう。
まずは左側、右足からニュートラルにてお手入れ!

b0226322_13020008.jpg
b0226322_13020586.jpg
b0226322_13020755.jpg
馬毛のブラシでしっかりホコリを掃い、
ステインリムーバーをリムーバークロスに少量取り前に塗ったクリームと汚れを拭き取っていきます。
さっぱりしましたらクリーム投入!


b0226322_13021627.jpg
しっかり塗り広げていきましたら豚毛ブラシでブラッシング、その後コットングローブでふきあげましたら……


b0226322_13022396.jpg
b0226322_13024303.jpg
b0226322_13025355.jpg
中々綺麗になりましたね、やはりすっぴん状態とは光沢と革のモチモチ感が全然異なります。
それでは反対側の左足は、ミディアムブラウンで仕上げてみましょう!

b0226322_13030866.jpg
b0226322_13031601.jpg
ペネトレイトブラシで少量とったクリームナチュラーレのミディアムブラウンを塗り広げて
豚毛ブラシでブラッシング!
ニュートラルの時に使用したペネトレイトブラシと豚毛ブラシとは別のものです。
色が混ざるのを避けるため、ブラシは各色事に使い分けていただいた方がいいですよ~
最後に、グローブクロスで磨いてあげたら……

b0226322_13031890.jpg
左側の右足がニュートラル、右側の左足はミディアムブラウンでケアしました。
ニュートラルのクリームを黒に使った時ほど白っぽい仕上がりにはなりませんでしたが、
やはりミディアムブラウンを使った左足ほどキズの補色は出来ていませんでした。

色の補色がメインなら色付きの方がいいですが、なんにでも使われたいのでしたらやはりニュートラルのクリームに軍配があがりますかね~

それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした~

===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-05-02 13:58 | 靴のお手入れ
2015年 05月 01日

黒い靴を無色と色付きのクリームにて比較しました!

どうも~こんにちは、メリケンボーイです。
世間的にはもうゴールデンウィークに突入しましたね~
どこか旅行などに行かれたり、遊園地で遊んだり、ピクニックに行ったりと忙しいシーズンです。
特にお父さんは車を出したりして、荷物を運んだりと特に忙しい時期です。
こういう忙しい時ほど靴も汚れがちになりますので、
お悩みがありましたらお気軽にルクアイーレ8階シューリペアコーナーにご相談ください。


さて、本日は黒いビジネスシューズをお手入れします。
ただお手入れするのではなく、黒色と無色の乳化性クリームで仕上がりを比較してみました!

b0226322_10340558.jpg
本日はこちらのビジネスシューズを仕上げてみましょう。
まずはいつも通り馬毛のブラシでブラッシング!
その後M モゥブレィのステインリムーバーで前に塗ったクリームや汚れを拭き取っていきます。


b0226322_10340844.jpg
うーん、なかなか汚れていますね~
両方とも綺麗に拭き取ってあげて、すっぴん状態にします。


b0226322_10341108.jpg
前に塗ったクリームを拭き取り、光沢がなくなりましたので新しく乳化性クリームを入れていきましょう。
乳化正クリームは靴にとって栄養+お化粧になります。
ついつい塗りすぎてしまうので皆様、お気を付けくださいね。
何事も適量が一番です。
今回はM モゥブレィのロングセラーの靴クリームであるシュークリームジャーを使ってみましょう。
今回はお米粒2~3粒分ほどペネトレイトブラシの先にとり、塗り広げます。
ちなみに左側の右足を黒のクリーム、右側の左足は無色のクリームで仕上げましょう。
まずは右足の黒いクリームの方から!

b0226322_10341357.jpg
b0226322_10342180.jpg
ペネトレイトブラシで隅まで塗り広げ、
豚毛ブラシでブラッシング、
最後コットングローブで拭き上げると…

b0226322_10342454.jpg
おおっ、全然違う!
やっぱり黒色の靴に黒いクリームは相性がいいですね~
では右足の方はニュートラル(無色)のクリームで仕上げてみましょう!


b0226322_10342648.jpg
b0226322_10342993.jpg
先ほどと同じように、しかし!
ペネトレイトブラシと豚毛ブラシは先ほどと違うものを使いました。
先ほどのブラシは黒い色専用、今上で使用したのは無色専用のブラシ!
靴をたくさんお持ちの方はご存知かもしれませんが、
色ごとにブラシを使い分けていただければ色が混ざらず綺麗にお手入れ出来ます!!

b0226322_10343286.jpg
左側の右足を黒色のクリーム、右側の左足は無色のクリームで仕上げてみました。
黒いビジネスシューズだとそこまで大きな差は見られませんが、
無色のクリームで仕上げた左足が光り方がやや白っぽい気がします。
黒の靴クリームで仕上げた右足は比べると、どっしりした光方ですね~
あと小傷なんかは無色のクリームだと隠れきれていないところがありました。

b0226322_10343514.jpg
写真中央のきずがそうです。
個人的には黒い靴には黒いクリームがやはり合うと思います!
皆様のお手入れの参考にしていただければ幸いです。

それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした~

===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-05-01 11:31 | 靴のお手入れ
2015年 04月 26日

時間がない時はこれ!

どうも~こんにちは~
メリケンボーイです。


もうすぐゴールデンウィークですね~
皆様はゴールデンウィーク前の休日はいつもどのようにお過ごしですか?
私は外出用の靴やお洋服を先に選んでて、お手入れしていましたねぇ。
そういえば靴クリームがない……等々ございましたら当工房にお気軽にご相談ください!


さてさて、本日は
「靴のケアがしたいけど時間がない」
「簡単にケアしたい」
そんな方にオススメのクリームです!



「浸透性の良さ」&「補色力」&「ツヤ出し効果」
が優れております。
あと一般的なクリームに比べて防水力が強化されているのも特徴ですね~
それに黒、ニュートラルといった定番からサンド、パープルといったレアカラーまで10色展開と、かなりカラー展開もあります。


b0226322_10010652.jpg
基本はこちらのスポンジ面を使います。

b0226322_10010360.jpg

ちなみにスポンジ面は取り外しできます
基本スポンジにクリームを馴染ませてから直接スムースレザーにさっと塗っていただければ!
当工房でご用意しているケアアイテムの中でも非常に簡単に使えるクリームで人気も高いですね~
あっスムースレザー用になりますのでスェードには使えませんのでご注意ください。


それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした〜
===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-04-26 10:29 | 皮革製品お手入れ