人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 15日

気になってしかたがない・・・

私的なことなのですが、最近、フルブローグの靴が気になって
しかたがないんです。

b0226322_9134568.jpg

画像左から

ステファノ・ベーメル
601AF
LAST  S
税込価格189000円

エドワード・グリーン
INVERNESS
LAST  888
税込価格136500円

チャーチ
CHETWYND
LAST  173
税込価格75600円


並べてみると、改めてすごい!!
こんな靴に囲まれてお仕事できる幸せを実感してます。

シューメーカーのアイデンティティがもっとも表れるのが、
フルブローグのウイングチップだと思います。

メダリオン(穴飾り)を見てみると・・・
まずは、ステファノ・ベーメル
b0226322_931770.jpg

独特の意匠のメダリオンです。エッジとラウンドの
バランスがよくできていて、スクエアトゥ全体に広がって
いますが、過剰感は全くなく、さすがベーメルの出世作
です。

エドワード・グリーン
b0226322_9373831.jpg

ほとんど曲線のみで構成されたメダリオンを、近位に配置
して靴のセンターラインと見事に重なっています。
LAST888はベーメルと同じくスクエアトゥなのですが、
華奢な感じがドレス度を上げています。

チャーチ
b0226322_1024020.jpg

これぞ英国靴という風格さえ感じます。
この3足の中では、LAST173はクラシックな雰囲気の
もっとも強いデザインですね。


お手入れは、乳化性のクリームをペネトレイトブラシ
塗布していきます。この時にカウンター側から、
塗布していきますと、気になる穴飾りへのクリームの
入り込みを少なくできます。

手早くクリームを塗布した後は、豚毛のブラシで丹念に
ブラッシングしてください。
オススメは平野ブラシですよ。


ペネトレイトブラシ 税込価格420円
平野ブラシ 豚毛 税込価格4200円









シューケア情報はこちら
JR大阪三越伊勢丹情報はこちら

by osakamituise-care | 2011-08-15 10:23


<< ハイシャイン仕上げのおともに      一度は行ってみたい聖地ノーザンプトン >>