人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 20日

久しぶりの雨でしたね

昨日から今朝にかけてまとまった雨が降り、街にちょっと
潤いが戻ったようです。

本降りの雨の後に起こるのが、水に濡れたことによる銀浮
です。
b0226322_18381259.jpg

上の画像はみみず腫れのような銀浮がつま先サイド部分にで
てしまってますね。
このほかにも発疹したような、ツブツブの銀浮が出てくる場合もあります。

今回はこの銀浮の退治方法をご紹介したいと思います。

まずは思い切ってクリーニングしましょう。
もう一度水に濡らすことによって銀面が落ち着くことがあります。
b0226322_18423243.jpg

サドルソープ 税込価格945円
クリーニングスポンジ 税込価格315円


バケツに水を張り、クリーニングスポンジにたっぷり水を含ませます。
この時に均一に靴を濡らさないと水跡が残る場合があり、しっかり濡ら
していくのがこの作業のポイントです。
特に芯が中に入っていて水が染み込みにくい、つま先や踵はスポンジで
押し込むようにして皮革に水を浸透させます。
b0226322_18523441.jpg

次にクリーニングスポンジにサドルソープを取り、手のひらでスポンジを
揉みこむようにしてしっかり泡立ててください。
泡だったら靴を洗っていきます。

泡で包み込むようにして汚れを浮かせます。
b0226322_18553128.jpg

泡で汚れが浮いて来ましたら、サドルソープのヌメリが残る程度にタオル
ドライです。
ヌメリを残すのは、サドルソープに保革成分が豊富に含まれているから
なのです

次に
b0226322_18595127.jpg

レザースティック 税込価格6300円
水牛の角でできたスティックで、主にはコードバンの履き皺白浮潰しや、
浅い傷の場合その補修に使ったりします。

今回は、カーフ革の銀浮を治めていきます。

先ほどのクリーニングで濡れている状態で、レザースティックを銀浮している
部分にあてがい擦るように押さえこんでいきます。
b0226322_1963144.jpg


皮革が濡れることによってやわらかくなっていますので、爪などで傷つけて
しまわないように十分注意して作業していきます。
b0226322_1982193.jpg

みみず腫れ様の銀浮も落ち着いてきました。

この後は乾燥させてから、基本のケアをしていただくことで完成です。



b0226322_19112085.jpg





シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2012-01-20 19:12 | 靴お手入れ用品


<< 再入荷してきました。      真冬なのに >>