人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 10日

革靴の汚れについて

三寒四温と言いますが、ここのところの気温差に
ついていけず、不覚にも風邪をひいてしまいました。

風邪でややふらつきながらの出勤途中で、梅の花が
咲いているのを見かけました。
b0226322_15322284.jpg

この鼻づまりさえなければ良い匂いを嗅ぐことができ
たのに・・・・・・

まあ、そんなことはどうでもよいのですが、このブログを
読んで頂いている皆様、風邪などには十分お気を付けくだ
さいね。


さて本題の革靴の汚れについてですが、この汚れをとる
という作業でお手入れの成否が決まると言っても過言では
ないと思います。
b0226322_1644025.jpg

M.モゥブレイ・ステインリムーバー
60ml        税込価格630円
300ml       税込価格2100円 
500ml       税込価格3150円


リムーバークロス  5枚入り  税込価格420円



平野ブラシ  馬毛   税込価格4410円



最初に馬毛のブラシでホコリを掃っていきます。
b0226322_16141036.jpg

デモンストレーションの画像では靴をカウンターに置いていますが、
実際の作業は手に持ってすると思います。

靴を手に持つことでコンディションの確認
がしやすいですね。

例えば、カカトや底材の減り具合、腰裏
(靴内側、足の踵と擦れる部分)の消耗度合いや靴紐が切れかけていたりしない
かなどの確認をすることができます。

馬毛のブラシで掃うことで汚れの大部分は取り除かれています。 

ステインリムーバーは以前に塗ったクリームのクレンジング剤として、殆どのスムースレザーに使用することができます。

ステインリムーバーとリムーバークロスの組み合わせでクレンジングすれば、
靴クリームの皮革への浸透がより深くなります。

リムーバークロスを指に巻きつけて、その指先に1~2滴のステインリムーバー
を付けます。
b0226322_16514837.jpg

1~2滴という分量は、指圧がかかる範囲程度にステインリムーバーが
リムーバークロスに滲む適量です。

丁寧に靴全体を軽く拭くようにしてクレンジングします。
b0226322_175587.jpg

このように以前に塗った靴クリームがリムーバークロスに移っていきます。

リムーバークロスのきれいな部分に巻き替えながら、この作業を
3回程度繰り返してください。

以前に塗ったクリームを根こそぎ取るような感じではないです。

少しツヤが鈍るくらいでちょうどです。

シーズン物などを長期保管される前に、いつもよりは少しだけ
丁寧にお手入れをしていただくと、次のシーズンも良いコンディション
で迎えることができるでしょう。








b0226322_17125876.jpg













シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2012-03-10 17:14


<< 靴を長持ちさせる秘訣は      雨に強いスエード素材 >>