人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 29日

福岡は今・・・・

清角 豊氏のコルノ・ブルゥオーダー会。大好評で
清角氏ご本人が来店された、24と25日は特に
賑わっていました。

スッラフォルマで独自の世界感の靴が多くオーダー
されていました。

清角氏は福岡で工房を開かれているのですが、同じ
福岡でもう一つ大変すばらしい靴を作る工房がありま
す。

YUKI SHIRAHAMA BOTTIER

白濱結城氏のビスポーク靴の工房です。

そこの靴を拝見できる機会に恵まれまして、触らせて
もらったのですが・・・・・・
b0226322_1312321.jpg

拝見したのはワンピースで作られた靴でした。

正確なピッチで刻まれたウイールに丁寧な仕事ぶりが
窺えます。

触ると感じることのできる、ごくやわらかいアッパーに
透明感の高い仕上げが、ことさらに声高に高品質を主張し
なくても良品の匂いがします。

そして、靴全体が纏っている「品」。

それが何なのか、ソールを見たときに納得しました。
b0226322_1324599.jpg

ベヴェルドウエストに鋭角ではないフィドルバック。

相当に高度な技術で作られているのが伝わってきます。
b0226322_13295526.jpg

そしてワンピースのアッパーの綴目は、内足側にまで
廻り込ませてスキンステッチで綴じられています。

あらゆる箇所に靴の見る楽しさがあります。

履き心地ですが、この靴のオーナーの方によりますと、
抜群の一言だそうです。

メジャーメントが的確でラストへの再現性が高いという
ことだと思います。

福岡に行きたくなりました。

そうだ福岡にR&D西日本営業所があった!!

N永所長よろしくお願いします。




b0226322_1340405.jpg




シューケア情報はこちら


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


by osakamituise-care | 2012-03-29 13:43


<< 歴史。      有馬温泉にあるんです >>