人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 31日

ついに念願かなって・・・・

店頭でのお客様との会話やブログでの手順のご紹介で、
常に念頭にあるのが、
お手入れ・メンテナンス
ということなんです。

靴磨きと言い切ってしまうと、ピカッとツヤを出すという
ことをイメージしますよね?

ツヤ出しの作業も心地良い集中感を味わえるので楽しい作業
の一つではあります。しかし、お手入れということになると
磨きだけではやはり不十分でしょうね。

その靴のお手入れの基本となることが、
靴の形を整える
シューキーパーとかシューツリーといわれる道具を使って形を
整えていくのですが、洋服にとってのハンガーと同じ役目なんです。

R&Dスタッフの念願がありました。

それはお客様のご要望にお応えできる、シューツリーが欲しいという
ことです。

本日10月31日より販売が始まる新シューツリーブランド
b0226322_11283393.jpg

サルトレカミエ

ブランドサインに靴があしらわれています。

「歴史上最も美しい靴木型を造る仕立屋」と意味を持つブランドネームの
シューツリーはR&Dスタッフがディレクションをした全くのオリジナルです。
b0226322_11303469.jpg

品番SR100
ショートからミドルレンジのノーズを持つトゥデザインに合わせた型で汎用性の
高いデザインです。

そして、材質を選んでいただけます。

バーチウッド=樺の木。鮮やかな木目とキメ細かい仕上がりが特徴的です。
レッドシダー=爽やかな芳香を放ち防臭効果と吸湿性が高い素材です。

サイズ 38~45

価格(税込)
バーチウッド  5775円
レッドシダー  6300円





b0226322_11315453.jpg

品番SR200
ミドルからロングのノーズを持つトゥデザインに合わせた型です。
甲部分の立ち上がり角を付けてありますのでサポート性が高いのが
特徴です。

この品番も材質をバーチウッド・レッドシダーよりお選びいただけます。

価格(税込)
バーチウッド  5775円
レッドシダー  6300円


語りたいポイントはたくさんあるのですが、今回は一つだけ・・・・・・
b0226322_11341940.jpg

b0226322_1135489.jpg


(同じものを角度を変えて撮影しています)

生産を欧州の高名なブランドのシューツリー製作を手掛けるメーカーに
委嘱しました。

向かって右側が製品化されたもので左側が試作品です。

最大のこだわりがこの部分なんです。

シェイプを比較するために並べました。

製品化されたものの方が削り込まれてタイトなカカトになっていますね。

ここをタイトにするか否かがシューツリーのキモになる部分なのです。

さまざまな靴に装着を繰り返して靴の美しいフォルムを崩さないシェイプを
探ってたどり着いた形状です。

しかし量産をしないといけないメーカーとっては一大事なんです。
手間がかかりコストがかかってしまうということで、もうひとつの開発
コンセプト、良いものを適切な価格設定でとのせめぎあいになってました。

自信作といえるものができたと思いますが、真価はお客様が手に取って
いただいてからだと思います。

ぜひ店頭にてご覧ください。


三越日本橋本店2階 
日本橋工房



三越銀座店7階 
銀座工房


上記2工房でも販売しています




シューケアセミナー
11月3日土曜日
11月4日日曜日

の両日で開催させていただきます。
b0226322_9284529.jpg


時間:午前11時~午後2時~

所要時間:1時間30分


費用:無料

場所:JR大阪三越伊勢丹8階・カスタマーズサロン

お申込み:店頭・お電話にての予約制です

電話番号:06-4301-3933

担当:タカノハシ・ワタナベ・フジワラ

靴のお手入れの基本を丁寧にお伝えします。

カスタマーズサロンの落ち着いた雰囲気の中で、シューケア
(皮革製品のお手入れ)を楽しんでみませんか?

女性のご参加も大歓迎です。

当日は実技の時間も設けておりますので、実際にシューケア用品
に触れていただきながら、日ごろの疑問やお悩みにお答えします。

ぜひ、お手持ちの靴をご持参ください。

シューケア用品はすべてご用意しております。


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。

R&Dシューケアマイスター

b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-10-31 00:00


<< 新シューツリーのフィッティング...      レザースニーカーの補色、お手入れ! >>