シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 08日

サルトレカミエのフィッティング検証第三弾。

今回は英国ブランド
クロケット&ジョーンズ
b0226322_16462637.jpg

WEYMOUTH2

一枚の革をヒールでとじ合わせるワンピースのデザイン。高度な
技術を要求される作りなのですが独特な美しさがありますね。

今回はこのクロケット&ジョーンズに、
b0226322_1651753.jpg

サルトレカミエシューツリーを装着してみます。

そして選んだサイズは5 1/2
日本サイズにしておおよそ23.5㎝ですね。

ハンドグレードラインに特長的なノーズの長さと甲部分の立ち上がり、
それにブラントスクエアなトゥデザインを持つこの靴に合わせるのは、
SR200タイプ
b0226322_16585596.jpg

バーチウッド  税込価格5775円

白い木肌がちょっと品の良さをアピールしてます。

シューツリーのサイズは38です。

早速装着。
b0226322_1721155.jpg

b0226322_1773475.jpg

b0226322_1735625.jpg

b0226322_1763764.jpg

本記事を思いつく際に若干の不安があって、もしサイズが
合わなかったら記事化できないなぁと思ってました。

各部を攻め込んで作るハンドグレードライン。
5 1/2というサイズと相まってこの立体的なデザインを持つ靴への
フィッティングの難しさでした。

装着してみると、あにはからんやまるで誂えたようにぴったり
でした。

シューツリーフィッティングで重要な部分を連続でご紹介したのが上の
画像4枚です。

カカト、履き口、インステップ(土踏まず)、甲周りとチェックをしましたが
隙間がほとんどなく、それでいて過剰なテンションが掛かっていないので、影響
を受けやすいインステップも形状を保っています。

サイズレンジの広いサルトレカミエの特性がここにあります。

かなり守備範囲の広いシューツリーだと思います。

お手持ちの靴でのフィッティングも承っていますので、店頭でご確認ください。




新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら

ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。

R&Dシューケアマイスター

b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-11-08 17:43


<< 簡単にお手入れ      清潔三点セットですっきり解消! >>