人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 12日

サルトレカミエのフィッティング検証第四弾。

新シューツリーサルトレカミエのフィッティング検証も
第四弾になりました。

前回に引き続きミニマムサイズのフィッティングを検証
します。

取り上げる靴は、エドワード・グリーン
チェルシー
天下の名品ですね。
b0226322_19505889.jpg

サイズ5Eです。
b0226322_19572114.jpg


お探しの方はどうぞ!!

この靴に
サルトレカミエSR100レッドシダー 
税込価格6300円

b0226322_19544080.jpg
装着してみます。
b0226322_19553082.jpg

カカト・履き口はとても相性良く入っていて、履き口が左右に広がる、
笑う状態にもなっていません。
b0226322_19565557.jpg

甲を内側から見てみます。

ほとんど隙間なく入っています。
b0226322_19583188.jpg

外側から軽く押してみても凹んだりしません。

写真を撮り忘れてしまったのですが、土踏まずにも負担がかかるような
テンションは見られませんでした。

ただミニマムサイズへの装着はやや慎重に行うことがオススメです。

ほぼ靴とサイズが同じになるので、いわゆる遊びが少ないのです。
したがって装着時にはやや押し込んでいく形になるのでですが、
その際に無理に入れるとライナーなどを傷つけてしまいます。

シューツリーを小趾側に垂直に立てて、押し込む際にややねじりながら
入れるとスムーズに入っていきます。

まだデビューしたばかりのシューツリーです。

今後も様々な靴に装着して検証をしていきます。






b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-11-12 20:04


<< 入れ方のコツがあるんです!      お得なお知らせ >>