人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 13日

木曾ヒノキ~@日本橋工房!!

先ほど大吟嬢がシューツリーの入れ方という記事をアップしましたが、
一日履いてムレムレの靴には、まずは、靴専用の乾燥剤を一晩入れて
靴中の湿気を吸わせてください。

そのあとにシューツリーを入れるとカビ予防にもなり、キープコンディ
ションになります。

オススメはこちらです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0226322_17561344.jpg

木曾産のヒノキが原料の

ヒノキドライ 税込価格1785円

レッドシダーが原料の

シダードライ 税込価格1575円

天然木は吸湿と放湿を繰り返しますので、靴から出した後は風通しの
良い場所に置いておくだけで吸湿機能が回復します。


その木曾檜の靴箱があったら欲しくないですか?

日本橋の兄貴がやってくれましたよ。
b0226322_185485.jpg

信州・木曽の
楯木工製作所


という職人集団がかなり自由度の高い注文にも応じてくれるそうです。

いいなぁ~

実は先週の本社出張で現物のサンプルを拝見してきました。

これがほんとに良いものでした。

しかも税込価格で9450円からという魅力的な設定の料金体系。

そして、16・17日の両日は楯木工製作所より
3代目・楯敏彦氏が日本橋の工房に来店してオーダーを
受け付けます。

じゃんじゃんワガママな注文ができますよ。

オーダーは明日14日~18日までの受付です。

より詳しくは、

日本橋工房ブログ

こちらでお確かめください。








b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-11-13 18:20


<< 三点セットで出先も安心!      入れ方のコツがあるんです! >>