人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 22日

辛い足の痛みには…!?

どうもこんにちは、大吟嬢です!(*゚▽゚)ノ
皆様、底の薄い靴を履いて、足が痛いな~と思った経験はありませんか?
そういう時にはインソールを入れたりしますよね。
ということで、今回はあるインソールのご紹介です!


b0226322_16183942.jpg

CVトリプルアーチサポート
¥2,310(税込価格)<本体価格¥2,200>


人の足には3つのアーチがあります。
踵、母趾球(ぼしきゅう)、子趾球(こしきゅう)を
つなぐと三つのアーチが浮かんできます。

母趾球(親指の付け根)から子趾球(小指の付け根)と
子趾球から踵のアーチは分り辛いかも知れません…。

トリプルアーチサポートはその名の通り、
この三つのアーチを支える役目を担っています。
ではなぜこのアーチを支えなければならないのでしょうか。
それは結構単純で、人がこのアーチを使って立ち、
このアーチを使って歩行する
からです。

三つのアーチが健康な状態を保っていないと
偏平足、開帳足などになってしまいます。

開帳足、とはなかなか耳にしない言葉かもしれません。
これは女性に多く、高いヒールを履くことで
母趾球(親指の付け根)から子趾球(小指の付け根)のアーチに負荷がかかり
平らになってしまいます。
開帳足は放っておけばマメ外反母趾に繋がることだってあるのです!

b0226322_16245515.jpg

b0226322_16264048.jpg


アーチを正す為とはいえ、なんかボコボコしすぎてない…?と思われがちなのですが、
違和感はかなーり少ないです。
むしろこのデコボコ具合が疲れたアーチに効きます。(^▽^)/

アーチが開いてつぶれてしまうことにより、それに繋がっている
指も開いてつぶれてしまいます。そして痛みを発します。
そこにトリプルアーチサポートを入れると、つぶれていたアーチが浮き
指を元に近い状態に戻してくれます。

足、ひざの疲労緩和にとっても効果的です!


b0226322_16305722.jpg
サントーニさんに入れて見ちゃいました。
カカトから半分の長さで全中敷きと違って前半分はありません。ですのであまり靴のフ
ィット感を変えることなく付けれますよ~!

サンプルのご用意がありますのでぜひ店頭でお確かめください!(*´∇`*)

というわけで、大吟嬢でした~



b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-11-22 16:45


<< 不惑、四十にして惑わず。      神戸昼ごはん >>