人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 06日

新シューツリーサルトレカミエフィッティング検証第10弾~大物編~

サルトレカミエのフィッティング検証も第10弾まで来ました。

満を持してのオールデンの登場です。

サルトレカミエとオールデンの相性についての検証は、銀座の
兄貴も力が入っています。

銀座ブログ 
オールデンはまかせろっ!
  

Sarto Recamier SR300 × ALDEN V-Tip


「オールデンはまかせろ」では他店にまで押しかけてフィッティングの検証をしています。

やるなぁ~


当工房ではコードバンに関するお問い合わせが大変多いので、ケアの
為のサンプル靴を用意しています。

できるだけ古い靴をレストアするような感覚でご紹介したかったのと、
予算の都合で手に入れたオールデンはタッセルローファータイプの
なんとサイズ12です。
b0226322_176275.jpg

b0226322_1763674.jpg

あえて汚しっぱなしにしてあります。

サルトレカミエをフィッティングの後、ケアをしていきます。

後日アップします。

どのように変化するかもご注目ください。

さて、サルトレカミエのフィッティングですが選んだ品番は、
SR300CR
サルトレカミエの特長としてサイズレンジが広いことがあります。
38~45というもので、
合わない靴を探す方が難しいかもしれません。
b0226322_1714122.jpg

b0226322_17142566.jpg

サイズ12のオールデンに44サイズのサルトレカミエを微調整して装着します。
b0226322_17161233.jpg

b0226322_17163897.jpg

b0226322_17215512.jpg

カカトも収まりがよく、甲の部分も隙間なく装着できています。

そして、微調整できるSR300タイプの最大のメリットを活かして、コードバン
の泣き所である芯のあたりもでていません。

コードバンは強靭な皮革ですが、反面、癖が付きやすいデメリットがあります。

芯の形が靴の表面に現れるのが「あたり」です。

これを克服できるフィッティングのシューツリーをお選びいただければ、シューツリーは
コードバンの靴であっても履かない時は入れっぱなしでも大丈夫です。

三種類のシェイプが出揃ったサルトレカミエシューツリー

何れの品番もサイズレンジが同じ38~45です。

ぜひ店頭でお確かめください。






b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-12-06 17:30


<< 新シューツリーサルトレカミエフ...      センターに進出しました >>