人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 06日

新しい年にもってこい!

どうもこんにちは!大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
年が明けてから早6日。
明日から仕事始めの方もたくさんいらっしゃると思います。
今年はやっぱり去年よりグレードアップした自分を演出したいですよね!

そうです。
「今年もっと自分を磨きたい。」
そんな方にオススメの商品がございます。

b0226322_10291069.jpg

これ、なんだと思いますか?


b0226322_10313042.jpg

デデーン

なんと携帯用シューホーンです!!
なんと、と言うほどでもないかもしれませんが…笑

b0226322_11143343.jpg

フォールドシューホーン ¥4725(税込価格)


ケースに入っているので持ち運びしやすく、
さらに万が一にも、シューホーン本体でどこかに傷をつけるということがございません。
そんな実用的な面を兼ね備えているのですが…
まず、なんといっても見た目がかわいいんですよね!(o^∇^o)ノ

b0226322_10335644.jpg

開くとこんな感じです。

…ところで、このシューホーンを見て、どう思われましたか?
この革、なんだか不思議じゃありませんか??


b0226322_10444694.jpg
(他のシューホーンとの比較画像)
色がすこし違いますが…。お分かりになりますでしょうか。

そうです、あの人気者、ブライドルレザーを使っております!
ブライドルレザー独特の表面の白い粉(ブルーム)で
お気づきになられた方もいらっしゃるかと思います。
余談ですが私、ブライドルではなくブライダルレザーだと思っておりました…。

このブライドルレザー、磨けば磨くほど光沢に味がでてまいります。

お手入れ方法は以下をご参照ください。
初期のブライドルレザーは表面に浮き出たロウを乾拭きすることで美しい光沢がでます。
表面のロウが出なくなって乾燥してきたらウォーリークリームエッセンシャルで磨いてあげてください。
そうすると油脂が入りまたきれいな光沢が出ます。
(過去記事:ブライドルレザーのお手入れ


ブライドルレザーと言えばロウをしみ込ませてあるので雨に比較的強く、
そして革に耐久性があります。
そんなブライドルレザーのように多少の雨ではへこたれず、
精神的に強い人間に育つ年にしていきたいと思い紹介させていただきました\(^▽^)/
自分磨きのお供にぜひどうぞ!

また、プレゼントにもオススメです!
ではでは、大吟嬢でした!










b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-01-06 11:24


<< 冬になると履きたくなる!      靴から物語が生まれます~お手入... >>