人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 15日

でこぼこ、消えちゃいました!(昨日の記事の続きです)

どうもこんにちは!大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
今日はいいお天気ですね~!
日中はずっと伊勢丹に籠りっぱなしなのですが、
朝爽やかな気分で出勤できます^▽^
こんな天気のいい日にはお気に入りの一足でお出かけしたいですね!

さてさて、話はシューケアへ…。
昨日アップした銀浮処理、後編でございます~~!

昨日は携帯電話の調子が悪く、小さい画像しか送ることができず、
かなり見え辛い写真になってしまって申し訳ありませんでした…。
今日はばっちり大きい写真でご説明できますよ~!ヽ(=´▽`=)ノ
それでは後編スタートです。


昨日は
b0226322_1512669.jpg

立てかけて乾かすところまでご説明させていただきました。
乾かした後に確認して、
銀浮が直っていなかったり、もう少し洗いたいという場合は
もう一度昨日の工程を繰り返してください。


b0226322_157224.jpg

洗い終わって乾燥した靴です。
すっかり銀浮は消えています。(*^^*)



b0226322_15122229.jpg
①乾燥した靴にデリケートクリームを塗ります。
 クリーニングした靴は、雨に濡れてしまった時のように水と一緒に油分が抜けてしまい、
 革が乾燥して硬くなってしまいます。
 それを防ぎ革をやわらかくするのがデリケートクリームです。
 しっかり保湿してあげてくださいね。(*^^*)
写真は
 ・M.モゥブレィデリケートクリーム
 ・ペネトレィトブラシ


b0226322_15131185.jpg

デリケートクリームはものすんごく柔かいのです。
塗ったらすぐに革に浸透していきます。



b0226322_15141513.jpg

デリケートクリームを塗った靴



b0226322_15144428.jpg

次からは普通のケアに戻ります。
ホコリ落とし、リムーバー作業はクリーニングをしているので必要ありません。
写真は
M.モゥブレィクリームナチュラーレ ブラック
ペネトレィトブラシ
ペネトレイトブラシに少量クリームをとり、塗り拡げていきます。


b0226322_15172615.jpg

平野ブラシ豚毛で磨いていきます。
力を抜いて手を早く動かすのがポイントです。
最後にグローブクロスで拭きあげて…



b0226322_15183575.jpg

完成~~!!!!



b0226322_15194375.jpg

いいツヤしとるやないか~~!!

というわけで、クリーニング後編終了です!(^▽^)/
いかがでしたでしょうか!

お客様に工程をご説明させて頂くと、
なんか難しそうだね
ええ、水入らないんじゃない?怖いなあ
といったお声を頂くのですが、全然怖くありませんよ!
この機会にぜひぜひクリーニング、してみてはいかがでしょう??

それでは、大吟嬢でした!





b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-01-15 15:30


<< 丹後半島紀行~旅館の朝食ってな...      革の表面に出来たでこぼこを…。 >>