人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 29日

見えない部分も靴の一部!

どうもこんにちは!大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
突然ですが、私は家では究極にダラダラしたい人間なので、
ひたすらダラダラを追求した格好をしたりしています。

そんな私ですが、なんとなしに友人の家へ行くと
友人は化粧をばっちり決めて外出用のかわいい服を着て髪も整えてるので、
その圧倒的な女子力の差にひれ伏したくなります。
外に出ないのに努力をするのはすごいなあといつも感心しています。ヽ(=´▽`=)ノ

さて、そんな女子力の無さを披露してみましたが。
見えない部分にもこだわる
これは大切ですよね。

というわけで今回は、靴底のケアについてです~!(*^^*)
最近ソールモイスチャーをお求めのお客様が増えていらっしゃいますので…!
ソールモイスチャーはかなり水っぽいです。

ミンクオイルを底に塗ってらっしゃったお客様からは
「ミンクオイルがバターなら、こっちはいわゆるマーガリンタイプだね」
とのお言葉を頂きました~
まさにそんな感じです!
底がベタつかないのでホコリを吸着しないのも魅力の一つですね!

用意していただくものは…

b0226322_1910016.jpg

M.モゥブレィ・ソールモイスチャライザー ¥1260(税込)
Mモゥブレィ・ポリッシングコットン ¥420(税込)
アビー・レザースティック ¥6300(税込)
ウォーリー・マルチカラーローション ¥840
です!
ちなみに、
革底の場合はソールモイスチャー。
ゴム底の場合はマルチカラーローションをお使い下さい☆

※今回説明させていただくのは革底のみです。※

b0226322_19154061.jpg

さてさて、今回はこちら。
かなり底が反ってしまっていますね。
こういうときは!
今大変お買い得な、スプリットキーパーを中に入れちゃいましょう~!ヽ(*^^*)ノ



b0226322_19175561.jpg

でん。
反りもなく、かなりカッチリ入ってます。
ちなみにスプリットキーパーのLサイズです。



b0226322_19184411.jpg

まずはステインリムーバーなどで汚れを落とします。
革底もアッパー同様、キレイにしてからケアしましょう!



b0226322_19194044.jpg

ソールモイスチャーをこのくらい取って~~~



b0226322_1920415.jpg

塗ります!!!
布で塗っても構いませんが、
革の栄養である水と油を吸い取ってしまう可能性があります。
さらにこのソールモイスチャー、かなり水っぽいのです。
なのですぐに布に吸収されてしまいます。
ですのでオススメなのは断然ペネトレイトブラシですね!


b0226322_19222727.jpg

アビィレザースティックにキレイな布を巻きます。


b0226322_192345.jpg

そしてこする!!
そうするとツヤが出てきます。



b0226322_19235093.jpg

ツヤツヤ



b0226322_19241610.jpg

左がケアしたもの、右がまだ未ケアの状態です。

いかがでしょうか!?
ソールは直に地面と接している部分です。
水が付き、それが乾くとソールの中の水分も一緒に蒸発していきます。
そのために割れやすく、脆くなりがちです。
アッパーのケアの際に底もちょこっとケアしてみてはどうでしょう!

見えない部分にもこだわりを持ってケアすれば、
靴の持ちも格段によくなります。
この機会に是非実践してみては!?

それでは、大吟嬢でした~!ヽ(=´▽`=)ノ













b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-01-29 19:38 | 靴のお手入れ


<< 平野ブラシ倶楽部      冬こそ革靴のクリーニングを >>