人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 15日

「靴が当たって指が痛い!」をなんとかしましょう!

どうもこんにちは!大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
バレンタインも終わり、世の男性女性方も一息つかれた頃かと思います。
バレンタイン、どうでしたか?

私もとりあえずバレンタインの雰囲気を味わいたいがために
帰りに一人でチョコを買って食べていました。(*^-^)
もしかして、はたから見たらすごく寂しいやつだったのでは…!?
何はともあれ今年もバレンタインは無事終了しましたね~。

ところで、私は駅から自宅までおよそ40分程度を歩いて帰るんですが、
最近足が痛いんですよね。
そう、新しく買った仕事靴のサイズを間違えたようです。
小指あたりが痛くて痛くて…!
それを何とか緩和させたいがために商品を見ていたら、見つけました!

というわけで、今日ご紹介させていただきますのはこちら!

b0226322_13443534.jpg

ウォーリー レザーストレッチ(ミスト) ¥1260(税込)

名前からもお分かりになられると思うのですが、ずばり革の伸長剤です。
使い方は至って簡単。
「痛みを感じる部分、あたって痛い部分に吹きかけるだけ!」

…えっ、そんだけ?
と思われるかと思いますが、そんだけです!

ではさっそくやってみましょう!
b0226322_13545778.jpg

※ちなみにこれは工房スタッフの靴です※


b0226322_13552284.jpg

注意事項としましては、靴の表面から30センチ程度離してスプレーすることです。
また、ポンプ式のスプレーのため表面が濡れてしまう場合がございます。
その場合は擦らずに軽く布で叩いて水気を取ってください。
擦ってしまうと色が落ちてしまう靴もございます。


・・・・やってはいけない・・・・
b0226322_13582521.jpg

「中が痛いんだから中にスプレーすればいいのでは?」

シュー・・・・

…実はこれは、あまり意味がありません。
靴の中には最初からライニングレザーと呼ばれる柔かい革が張ってあります。
伸びやすい革をこれ以上伸ばす必要はありません。
それよりも堅くて痛いのは外の革なのです。

内側からスプレーしてしまうと外の革に染みこむまでに時間が掛かり、更に量もかかります。
また、靴の内側という至近距離からスプレーすることで
シミになってしまう可能性もございます。
なので、こちらの外からのスプレーをお勧めしています。
(※エナメルやガラス革、スエードなどにはお使いいただけません。)




b0226322_1463334.jpg

ちなみにこんなものもございます。
パートエクスパンダー ¥15,750(税込価格)


こちらの使い方は、まずストレッチミストを吹きかけていただき、
b0226322_1483310.jpg

靴の外側に当て布をし、内側に丸状の頭の方を持ってきて
少し握るだけです。
ご自分の丁度いいくらいの幅に調節していただけます。(^▽^)/


その他にも、靴による痛みの原因は様々です。
幅があわないヒールが高く前に滑ってしまう靴のふちが当たるetc…
原因が様々なら対処法も様々ですので、
もしよろしければ一度お持ち頂ければと思います。
また、修理の方でもお預かりして幅出しをする作業も承っておりますので、
そちらも是非ご利用くださいませ^▽^

それではそれでは!
大吟嬢でした~!ヾ(=^▽^=)ノ















★☆☆シューケアセミナー☆☆★
b0226322_18561383.jpg


開催日ですが、
2月23日土曜日
2月24日日曜日

の二日間。

開始時刻:各日 午前11時~  ・ 午後2時~

所要時間:約90分

料金:無料


事前予約制

予約方法:店頭受付お電話による受付

電話番号: 06-4301-3933

担当:タカノハシ・ワタナベ・フジワラ



シューケアの基本のセミナーです。

基本ですが本格的なものですよ。

いまいちクリームの色合わせが分らないですとか、シューズブラシの種類が
多すぎて手持ちの靴に何が合うのか分らない等々の疑問がきっと解決します。

これからシューケアを始めてみようと思われた方、シューケア・靴磨きは大好き
だよというベテランの方まで大歓迎ですのぜひご参加ください。

必要なケア用品は全てご用意いたします。 

平野ブラシやクリームナチュラーレといった当ブログでお馴染みのケア用品も
あります。

使い心地を試してみませんか?

実技の時間もたっぷり設定しております。

当日はぜひお手持当ちの靴をご持参ください。
b0226322_19113542.jpg



b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-02-15 14:24 | 皮革製品お手入れ


<< ガラス皮革に付いてしまった傷について      日課~新シューツリーサルトレカ... >>