人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 12日

革靴を洗う(シーズン1)

どーもタコヤキBOYです。


季節の変わり目に洋服をクリーニングするように
靴もクリーニングしてみませんか?

b0226322_12273178.jpg


M.モゥブレィ サドルソープ
税込価格 945円

クリーニングスポンジ
税込価格 315円










b0226322_12315855.jpg

まずは、表面のホコリやゴミなどをとっていただいて、
ステインリムーバーを使って、古いクリームを
落します。












b0226322_12345623.jpg

次にクリーニングスポンジを使用して靴全体を濡らしていきます。
ここでのポイントは、必ず革全体を濡らすことです。
濡れていない部分と濡れている部分があると
ムラになる場合がありますので、ご注意ください。
















b0226322_1543855.jpg

クリーニングスポンジにサドルソープをとって
泡立てて、靴全体にのせていきます。



















b0226322_157389.jpg

全体的に洗い終わったら表面に残った泡と
汚れをクリーニグスポンジで取り除いていきます。
















b0226322_15122544.jpg

後は爪先を上にして日陰干しです。











これでサドルソープによるクリーニングは、
終了です。あとは乾いてからのお手入れです。
また、後日アップします。








b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-12 15:14 | 皮革製品お手入れ


<< 大きい靴を買ってしまった!?      今日は3月11日です。 >>