人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 26日

たしなみとしてのシューホーン!

どうもこんにちは!大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
また寒い日が続きますねえ…
こんな時は暖かいお鍋でもして温まりたいですね!

そんな寒い日が続くのですが、もう地元の桜が咲き始めていて
春になっていっているんだなあと感じました。
寒すぎてなんだか春に近づいている気がしないのですが(笑)

そうはいっても4月も間近。
もうすぐ新年度が始まりますね。
新社会人になられる方で、
今まであまり履かなかった革靴を履くという方もいらっしゃるかと思います。
革靴を履くときに一つ必要なものがあります。

「シューホーン(靴べら)」です。
シューホーンは、ビジネスシューズをお持ちの方はぜひ持っていただきたいです!
シューホーンを使わないと、
カカトの部分が潰れてしまったり
爪先をトントンと地面にあてて靴を履いてしまい、つま先部分が削れてしまったりしてしまいます。


そういったことから
「社会人のたしなみ」としてシューホーン、おすすめしています。ヽ(=´▽`=)ノ

というわけで今回は!

「おススメシューホーン」のご紹介です!

b0226322_12333719.jpg


アビィシューホーンP11 3150円(税込価格)


シューホーンの語源は「水牛の角」です。
水牛の角は丈夫で加工しやすく、靴を履くときの滑りがよい素材だからなのです。
最近はプラスチックや金属性のものも増えていますが、
このP11は水牛の角を使用しています。
丈夫で滑り易く、更になんだか温かみまで感じてくるシューホーンです!ヽ(*^^*)ノ

ちなみに角なので模様が一つ一つ違っています。


b0226322_12375083.jpg

裏を向けたらこんな感じになっちゃいます!

柄がまだらだったり透明だったり…ひとつひとつ違うので、
正真正銘、世界に一つだけのシューホーンなのです!

また絶妙なサイズなので持ち運びにも非常に便利です。



持ち運びに便利、というと負けていないシューホーンがこちら。
b0226322_12385745.jpg

吉田三郎 別注 ソリッドブラス 13&ブライドルシューホーン 5775円(税込価格)

滑らせる部分が真鍮
持ち手の部分の革がブライドルレザーと心くすぐる素材で出来ています。
今キラキラしている真鍮部分ですが、使い込むことによって
味がある鈍い光に変わってきます。
また、ブライドルレザーのブルーム(ロウ浮き)も磨くことによって
良い艶を出してくれます。

このシューホーンは、そんなエイジングが楽しめるシューホーンなのです!ヽ(*^^*)ノ

b0226322_1255581.jpg

ちょっとシックめな色が人気かもしれません。

b0226322_12464723.jpg

こんな風に曲がっています。
この曲りがキモです!いい具合にフィットしてくれます。


やっぱりシューホーンを持っているとピシッときまりますよね!
今ご紹介させて頂いたのは二種類ですが、
その他にも携帯用シューホーンたくさん種類がございますので、
ぜひぜひ店頭にてご覧ください☆

それでは、大吟嬢でした~~!(^▽^)/










b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-26 12:55


<< 革靴を洗う(シーズン2)      最後の一つになりました >>