人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 08日

古都・京都とエナメル靴

先週京都伊勢丹紳士靴売り場に行っておりました。

営業担当スタッフと二人だったので、打ち合わせに
駅ビル11階にあるカフェコーナーを利用しました。

「茶筅」というお店のスイーツでモッフルというのを注文。

いい年齢をしたおっさん二人がスイーツをつついてる
気持ち悪さはこの際見逃してください。

そして肝心のモッフルを撮影するのを忘れてしまった間抜け
ぶりにも目を瞑ってほしいのです・・・

でもあえて書いたのは美味しかったからです。

ワッフルの生地が餅なんですね。

サクッとモチッが程よいバランスで、和洋折衷の美味しい
スイーツでした。

京都観光の休憩に良いかもです。

次回は必ず撮影します。

さて、京都伊勢丹では数時間でしたが、店頭にてシューケアの
ご案内をさせて頂きました。

そこで発見!したのがオペラパンプス。
b0226322_13512088.jpg

ライナー(内張り)の鮮烈なに目を奪われてしまいました。

担当の販売スタッフに頼み込んで、お手入れをさせてもらいました。

使用したケア用品はこちら・・・
b0226322_13562082.jpg

ウオーリー・ラックパテント 税込価格735円
ポリッシングコットン 税込価格420円


エナメルは皮革にウレタン塗装が施されていて、透明感の強い
艶が特徴です。

透明感が高いので不用意に素手で触れたりしますと、手油で
指紋などがくっきり移ってしまいます。
b0226322_1452071.jpg

また、長期間保管をしていますと、酸化してきて表面に粘りが
出てきます。

他の靴などとくっつけて保管していますと、劣化したエナメル
塗装が癒着して大変なことになってしまうんですね。

保管時は他の物にくっつけないことが大事ですよ。

画像のように指紋がベタベタついてしまった時のお手入れは
大変ですよね?

でもウオーリー・ラックパテントを使えば簡単にエナメルの輝き
が戻りますよ。

まずは、ポリッシングコットンを指に巻いて、ウオーリー・ラックパテント
を1~2滴つけます。

ウオーリー・ラックパテントはローションタイプのお手入れ剤です。
b0226322_1416076.jpg

そのまま靴に塗りながら同時に拭き上げていきます。
b0226322_1417959.jpg

ウオーリー・ラックパテントの塗り跡がなくなるまで丁寧に、力を
入れずにポリッシングコットンを滑らすように作業していきます。
b0226322_14193339.jpg

すっきりキレイに仕上がりました。

簡単でしょ?

ウオーリー・ラックパテントはエナメル革全般に使用して頂けます。

汚れを取って艶を出すだけではなく、エナメル革のウイークポイント
のベタベタ感も解消してくれます。


※画像のエナメルオペラパンプスはJR大阪三越伊勢丹ではお取扱い
しておりませんので悪しからずご了承くださいませ。



大阪工房 磨きオヤジT













b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-04-08 14:27


<< スエードには・・      日本橋の麒麟とスープカレーと新... >>