人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 23日

レザースティック本日第二弾!!

磨きオヤジTでございます。

さきほど、髪の毛を切ってさっぱりしたタコヤキ君が
レザースティックの使用方法の記事をアップ致しました。

カーフレザーの銀浮をお見事解消していました。

まあ、タコヤキ君の技術というより、レザースティックの
威力なんですが・・・

雨に降られて悲しいのはやはりコードバンです。

第二弾はコードバンの水染みをレザースティックで解消
してみます。
b0226322_18445120.jpg

甲の上部、レースステイに近い部分が雨の浸食を受けて、
ハッキリと水跡が残ってしまっている状態ですね。

基本的にはコードバンもカーフと同じものを使用します。
b0226322_18471714.jpg

アビィ・レザースティック 税込価格6300円
M.モゥブレイ・デリケートクリーム 税込価格945円


忘れてはいけない
b0226322_1852227.jpg

平野ブラシ馬毛 税込価格4410円

主にはこの3点のケア用品を使用します。

んんっ! 
いつもと違うぞ! 
と思われた方は大変鋭いです。

そうです。

いつもはM.モゥブレイ・クリームナチュラーレをブログでは
ご紹介しています。

クリームナチュラーレはコードバン専用品というわけではあり
ませんが大変に相性が良いので、いつもおすすめしております。
これは不変で今のR&Dケア用品の中でも最高グレードのクリーム
です。


しかし今回はデリケートクリームをお使いのお客様から、コー
ドバンにデリケートクリームはOKなん?

というご質問にお答えするかたちでアップさせていただきます。

結論から先に申し上げますと、コードバンとデリケートクリームは
相性が良い!! です。

早速作業をご紹介します。

平野ブラシ馬毛でホコリを掃い、ステインリムーバーでクレンジング
を済ませた状態からスタートです。

ポリッシングコットンでや多めにデリケートクリームを塗っていきます。
b0226322_197076.jpg

デリケートクリームをコードバンにしっかり浸透させていくイメージですね。

次にレザースティックでコードバンを擦っていきます。

力加減はというと・・・

ややしっかりと押します。

食パンを押したとすると完全につぶれてしまう程度です。

コードバン表面に擦り跡がつくようにレザースティックを押し当ててください。
b0226322_19104224.jpg

そして、平野ブラシ馬毛で擦り込むようにブラッシングです。
b0226322_19122627.jpg

途中確認しながら、この作業を数度繰り返すことで・・・
b0226322_19142581.jpg


このような仕上がりになります。

因みにまだデリケートクリームしか塗っていない状態でこの艶です。

コードバンの地力を感じる瞬間です。

この後はぜひクリームナチュラーレで最終仕上げをしてください。

もちろん、今回の結果も磨きオヤジTの技術ではなく、コードバンの
地力とレザースティック、デリケートクリームの威力の賜物です。










b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-04-23 19:18


<< 初めてのお遣い!?      レザースティック >>