人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 22日

ハイシャイン仕上げ

どーもタコヤキBOYです。


今回は、鏡面磨きのコツについてです。



b0226322_15124918.jpg
M.モゥブレィ ハイシャインポリッシュ
税込価格 735円
全6色 ブラック ニュートラル(無色) バーガンディ
  ダークタン ミッドタン ライトタン














早速、いっちゃいます!!





b0226322_19164618.jpg

まずは、通常ケアの拭き上げまで終わらせてください。













b0226322_1917790.jpg

まずは下地作りです。
爪先全面にワックスを薄く塗っていきます。










次に水を使いたくなるのですが・・・・







ガマン・・・・










b0226322_19181739.jpg

一度、平野ブラシの豚毛を使って、
軽くワックスをとばしましょう!!















b0226322_19193685.jpg

目安は光沢がある部分ぐらいに軽く
ブラッシングです。










次は、ワックスを重ね塗りをして、艶出しの
工程です。







b0226322_19214296.jpg

2層目からは、仕上がった時に爪先から光のグラデーションを
描けるように、ワックスを塗る範囲をつま先の方に
近付くように範囲を狭めていきます















塗りながら、違和感が出てくるはずです。
次第に布が引っかかる感じに滑りが悪くなってきます。
その時に・・
初めて、水の登場です。








b0226322_1922473.jpg

ほんと少量の水で磨いていきます。














b0226322_19264098.jpg

水が足りなくなっているようであれば、
水を足しながらツヤがこれぐらいになるまで
磨いてください。
艶が足りないようであれば、
この段階でワックスを重ねてあげて下さい。










水をつけてからのポイント
① 右回りで”の”を描いているようであれば
  たまには左回りにも動かしてください。
② ポリッシングコットンが汚れたからと言って
  場所は変えないでください。
③ 水は、極限に少なくしてください。
④ ①と同じようだが、縦方向や横方向にも
  やってあげると光り易いです。















b0226322_19282157.jpg

これで完成です。










遅くなりましたが、ハイシャインの原理ですが
革の表面にある毛穴の中にワックスの成分である、
ロウを詰めていって、革の表面をフラットに
することによって光沢がうまれる感じです。








究極は・・・・







b0226322_19291989.jpg

こんな感じに写真を撮っている
自分が映るぐらいですかね?










あくまで今回は、タコヤキBOY流です。
よろしければ、参考にしてください。







NEW SHOP情報!
☆R&D初のフラッグショップ☆
Shoe Care & Shoe Order Room FANS.
http://fans.exblog.jp/
b0226322_15181738.jpg

■店舗情報
住 所 :東京都港区南青山5-1-2 青山エリービル2F
     カルツェリアホソノ ANNEX ROOM
TEL :03-6450-5126
営業時間:11:00~20:00
       ※日曜日は19時閉店になります。
定休日 :火曜日
アクセス:【東京メトロ】銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」
     A-4出口の向かい側、赤レンガのビル(花屋さんの2階です)






b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら








JR大阪三越伊勢丹 8階 メンズシューリペア
営業時間 午前10時~午後8時

大阪市北区梅田3-1-3

電話番号:06-4301-3933(直通)


by osakamituise-care | 2013-06-22 19:31 | 靴のお手入れ


<< 梅雨時期の靴      始まりを感じる色 >>