人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 09日

名古屋めし記

磨きオヤジTでございます。

4・5・6日は名古屋に行っておりました。

社用の出張です。

実は、皮革製品の販売のプロの方々にシューケアの講習会を
行ってきたのです。
b0226322_16183721.jpg

(画像の講師はR&D本社の”元祖磨きオヤジ”です)

9月14・15日のシューケアセミナーはお席に余裕があります。
ぜひ、皆様の御参加をお待ちしております。



話題の名古屋めし。

名古屋国際センターという立派なビルの会議室をお借りして講習会
をさせて頂いていたのですが、その地下1階にある喫茶店からして
”名古屋”なのです。
b0226322_16374138.jpg

エビフライサンド美味しそうです。
b0226322_16295745.jpg

一見すると小ぶりなカップに入った褐色はエスプレッソを思わせますが、
少し引いた画像で・・・
b0226322_16314918.jpg

溢れんばかりに盛られた氷の入ったグラスが横にあります。

アイスコーヒーなのです。

コーヒーカップからなみなみと
b0226322_1635129.jpg

濃厚でとても美味しいアイスコーヒーでした。

講義や質疑応答で疲れた喉に最高のご馳走です。

そして名古屋に来たからには一度は食べてみたかった、あんかけスパゲッティ
b0226322_16401290.jpg

チャオさん
b0226322_16404186.jpg

あんスパポパイにエビフライをトッピングしました。

上手に表現できないのですが、今までに食べたことの無い味です。

”あん”には和を感じるような味が混ざっていて、それでもスパゲッティ
なんで全体的な味付けはやはり洋食。

パスタ料理というよりは家庭料理で慣れ親しんだスパゲッティという言葉が
ピッタリの味です。

美味しいですよ。

これから名古屋を訪れることがあれば、恐らく、超高確率で滞在中に一度は食べると
思います。

元祖磨きオヤジが注文した、辛口のナポリタンも食欲をそそられる盛り付け
でした。
b0226322_16511310.jpg

私達のような他所の土地からやってくると名物的に感じるのですが、店の雰囲気で
感じたのは、地元の方の日常的に当たり前にある風景なんだということです。

特別じゃない。

良いなとつい思ってしまいます。
























イベントのお知らせです↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

シューケアセミナー
b0226322_15511140.jpg

9月の開催が決定しました。

場所:JR大阪三越伊勢丹8階カスタマーズサロン
開催日:2013年9月14日(土曜日)9月15日(日曜日)
時間:各日ともに11時~・14時~
所用時間:1時間30分
費用:無料
ご持参いただくもの:革靴(起毛素材も可です)
完全予約制

お問い合わせ先:06-4301-3933(10時~20時)
担当:タカノハシ・ワタナベ・フジワラ


基本のシューケアについて丁寧にお伝えします。

もちろん女性のご参加も大歓迎です。

実は革靴のお手入れのほとんどが基本で事足りるのです。

実技の時間も設けております。

お手持ちの革靴をご持参下さいませ。

シューケア用品は全てご用意しておりますのでご安心くださいませ。

皆様の御予約をお待ちしております。



-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

各種リンクのご案内

R&Dオフィシャルホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シューケア・フットケアの常識が変ります


R&Dフラッグショップ 青山FANS.ブログ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Shoe Care & Shoe Order Room FANS.


レザーケアQ&A集
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
お客様からのご質問Q&A <シューケア・フットケアに関するFAQ>


”水性”革靴用クリーナー
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
お手入れの基本は「落とす」ことです


シューケアマイスターが面白投稿です
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シューケアマイスターオフィシャルフェイスブック


シューケアマイスターになってみませんか?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
R&D スタッフ募集中! 


-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

by osakamituise-care | 2013-09-09 16:57


<< 小傷の修復!      銀浮の処理なら! >>