人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 11日

ハイシャイン・ポリッシュでコードバンを滑らか仕上げに・・・

磨きオヤジTでございます。

諸説紛々コードバンケア。

ネットや雑誌、はたまた口コミまで大変多くの異なる情報が
あるのがコードバンケアですね。

当工房といたしましては、以下の手順でのケアをお勧めしております。

1 馬毛ブラシでホコリ掃い
↓↓↓
2 M.モゥブレイ・ステインリムーバーでクレンジン
↓↓↓
3 乳化性クリーム(M.モゥブレイプレステージ・クリームナチュラーレ、ビーズリッチクリーム等)
  塗布
↓↓↓
4 馬毛ブラシで擦り込み(ホコリ掃い用とは別の磨き込み専用をご用意ください)
↓↓↓
5 M.モゥブレイ・グローブクロスで乾拭き

上記の5ステップでのお手入れで充分コードバンに特有のヌメるような
ツヤ感を得ることができます。

b0226322_19314291.jpg
画像のダークバーガンディ―のオールデンは、イングリッシュ・ギルド
ビーズリッチクリームで仕上げております。

十分なツヤ感と透明感がありこれでお手入れは完了しています。

ただ今回のテーマはハイシャイン・ポリッシュを使うこと。
b0226322_19334281.jpg
この3つのケア用品を使ってみます。

ハイシャイン・ポリッシュを使用することで表面を滑らかに仕上げてみたいと思います。
(鏡面仕上げにするわけではありませんのでツヤに関してはあまり変わりません)
b0226322_19335518.jpg
ポリッシングコットンを指に巻き付け、指先で適量のハイシャイン・ポリッシュ
をとりなるべく均一に塗り込んでください。
b0226322_19340989.jpg
コードバンの表面がギラギラしてくるまでポリッシングコットンで
磨いていきます。
b0226322_19342591.jpg
次に平野ブラシ馬毛で磨き込みです。
b0226322_19343961.jpg
(1枚目とは違う画像です)

ビーズリッチクリームの仕上がりとどこが違うの?
という声が聞こえてきそうですが・・・・

ツヤに関してはほとんど変わりがありませんね。

画像では判別しづらいのですが、表面のざらつき感が抑えられ滑らかな
感じになっています。

とはいえごくわずかな差ではあります。

乳化性クリームで完了でも全く問題の無いレベルですので、お好みの応じて
ハイシャイン・ポリッシュを使えばよろしいかと思います。










-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-. 各種リンクのご案内 
  R&Dオフィシャルホームページ 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
R&Dフラッグシップ FANS.ブログ 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シューケアの疑問は・・・Q&A集 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
シューツリーは靴のハンガーですよ! 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
シューケアマイスター公式フェイスブック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.


by osakamituise-care | 2014-01-11 19:51


<< ステインリムーバーの効能      少しのアクセント >>