人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 08日

3月のケア

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
3月は色々予定が詰まってますよね~~~
飲む予定とか…あと、飲む予定とか…それから、飲む予定とか…

飲み会ばっかりかい!

そんな飲み会ですが…
脱いだ靴が並べられてたりしますよね。
そんなとき、自分だけ靴が汚い!なんてことになったら、
超イヤじゃないですか!?

というわけで今回は久々に…
基本のシューケアについてご説明させていただきます☆

b0226322_15345960.jpg
今回使用するものはこちら!
(※記事内では黒い豚毛のブラシを使用しています)





では、お磨きスタートです!
b0226322_15345917.jpg
汚れ気味のお靴…
ちょっともあります。





b0226322_15345903.jpg
まず馬毛のブラシで表面についているホコリを掃います。
 ホコリを掃うことで靴のもともとの色が見えて段違いに綺麗になりますよ!





b0226322_15345987.jpg
そしてリムーバークロスを指に巻き付け、
 そこに数滴ステインリムーバーを付けて靴全体を拭いていきます。
 拭くと言ってもゴシゴシ擦ると靴の表面が荒れてしまいますので、
 ソフト~~にソフト~~にお願いいたします!





b0226322_15410401.jpg
汚れがとれています!





b0226322_15345900.jpg
②を2,3回繰り返した後はいよいよクリームをいれて靴に栄養を与えてあげましょう~~!
 ペネトレイトブラシにシュークリームを適量(片足米粒2,3粒分)付け、靴全体に塗っていきます。
 クリームの中に入っている水と油が革に潤いを与え、補色成分が色抜けした部分に浸透します☆
 また、入っているロウ成分がツヤも与えてくれますよ!
 (仕上げ方により補色できないものもございます)







b0226322_15345988.jpg
あとは固めの豚毛のブラシでお磨きして、グローブクロスで拭き上げて~~~~~~






b0226322_15345952.jpg
完成!!!
心なしか傷も目立たなくなっています。



とまあ、このように…
キレイな靴って、どこ行っても堂々としていれるのがいいですよね!
そんな私の靴はとっても汚いわけですが…
お磨きしよ…。


それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~~\(^▽^)/




 各種リンクのご案内 .-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-
  

R&D公式ホームページ 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シューケア・レザーケア情報の宝庫です

R&D直営 表参道・青山 FANS.ブログ 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

シューケア・レザーケアに困ったら・・・Q&A集 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

シューツリー無くしてシューケアは語れない
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

シューケアマイスター公式フェイスブック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

R&Dスタッフ募集中
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.


by osakamituise-care | 2014-03-08 15:50


<< ウェルトの補色!!      汚れ落とし(コードヴァン) >>