人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 16日

「ブラシって、使った方がいいの?」

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
父の日という一大イベントも終わりましたねえ。

さてさて!
ケアをされている方、したことのない方から
ブラシって結局、使った方がいいの?
というご質問をよくいただきます。






b0226322_11230189.jpg
もちろんブラシは使用していただいた方がいいです!
靴のケアにかかる時間も短くなりますし、
なにより仕上がりが綺麗になりますよ(*^-^)



さてさて、こちらからお勧めするブラシ…
全部で3つあります!


b0226322_11202769.jpg
「ほこりを落とすための馬毛のブラシ」(真ん中)


「クリームを塗るためのペネトレイトブラシ」(左)


「お磨きするための豚毛のブラシ」(右)
です。




この三つを
布を使用したときブラシを使用したときで比べてみます。





まず、
ほこりを落とすための馬毛のブラシのお話!
b0226322_11271708.jpg
布でホコリを落とすと、
どうしてもホコリが落ち切らない
アッパーが傷つく原因になりかねない
コバなど、指が入らないところのホコリがとれない
ということに。







b0226322_11292947.jpg
馬毛のブラシであれば、コバもメダリオンも、指を入れにくいところも綺麗にしてくれます
また、馬毛のブラシは一本一本がさばけているので、
ホコリをしっかり吸着してくれます!









次は、靴にクリームを塗るためのブラシ!
b0226322_11322244.jpg
大体片足の適量はこのくらいです。
ですが!








b0226322_11340107.jpg
布で塗ると
布にクリームの中の栄養成分が取られてしまい、艶が出る成分しか残らなくなり、
 結果的にクリームが非常に伸びにくくなる
その結果付けるクリームの量も多くなってしまい、適量が分からなくなる







b0226322_11360033.jpg
クリームを塗るためのペネトレイトブラシであれば、
先ほどくらいの量で片足すべてを塗ることが出来ました。
また、クリームを細かい場所にも塗りやすく、手も汚れないので
スムーズにケアすることができます








最後に、クリームを塗った後のお磨きのブラシ!
b0226322_11382425.jpg
布で乾拭き(ブラッシングの代わり)をすると…







b0226322_11405977.jpg
ちょっと見えにくいですが、Wチップの周りにクリームが残ってしまっています。
布での乾拭きは時間がかかる
時間がかかるとクリームが乾き、ムラっぽくなってしまったり、乾拭きしにくくなります。







b0226322_11423608.jpg
豚毛のブラシを使用すると、やっぱり細かいところに毛先がしっかり入ってくれるため、
キレイな仕上がりになります!
「豚毛のブラシってかたいけど、靴に傷が付きませんか?」
というご質問もいただきますが、
スムースレザーはかなり丈夫です!ちょっとやそっとでは傷はつきません。







b0226322_11450396.jpg
豚毛のブラシをしようしたらこの通り~
キレイになってます!

ブラシでブラッシングをしてあげることにより、
摩擦が起きてクリーム内の油分があたたまり皮革に浸透しやすくなったり、
ろう成分が活性化されてキレイに艶がだせますので
ブラッシングは非常におすすめです!ヽ(*^^*)ノ



いかがでしたでしょうか!?
もしブラシを使用した方がいいのか迷っておられるのであれば、
ぜひ使用してみてくださいね!

それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~~\(^▽^)/


各種リンクのご案内 .-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-

R&Dオフィシャルホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
シューケア・レザーケアの常識が変わります

R&D直営店 青山 FANS.ブログ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

シューケア・レザーケアQ&A
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

意外と疑問な
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
靴紐の結び方

シューケアマイスターオフィシャルフェイスブック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

JR大阪三越伊勢丹8階 メンズシューリペアコーナー

住所:大阪市北区梅田3-1-3
電話:06-4301-3933(直通)
営業時間: 10:00~20:00



by osakamituise-care | 2014-06-16 11:56


<< 革底のケア方法      雨の季節 >>