人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 26日

オフィスでピカリ

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
そういえば、もう中学校も始まっているんですねえ。
新学期と言えば9月からなイメージだったのですが、
最近はちょっと夏休みが短いのでしょうか?
暑い中の登校、大変だなあ…と登校している子をみていて思います(>_<)






さてさて!
暑い中革靴を履いている方、たくさんいらっしゃると思います
夏は砂ぼこりの舞う季節…(※イメージです
外を歩いた後、オフィスに戻って
あれ!?すごくホコリをかぶっている…
 そして汚れている…
とびっくりしたことはありませんか!?

今ちらっと足元を見てみてください…
朝ちょっとケアをして出かけた靴…もうホコリをかぶっているかも…!?


というわけで。
オフィスで簡単!
ちょっとだけケアのご紹介です!



オフィスでピカリ_b0226322_15092848.jpg
ここにものすごくホコリをかぶった靴があります。
汚れきってます。なぜこんな目に…。











オフィスでピカリ_b0226322_15042810.jpg
まず馬毛のブラシでホコリを掃います。



・・・。
でも!
「馬毛のブラシなんか置いとく場所無いよ!」
という方は

オフィスでピカリ_b0226322_15053087.jpg
ポリッシングコットンでホコリを掃う。
これでもまあオッケーです!

馬毛のブラシはホコリが靴の表面を傷つけないよう、
優しく掃ってあげることが出来て、更に隅々まで綺麗にできます。

でもまあ、オフィスだし。
とりあえずカンタンにケアしたいだけだし。
そんな方は、ポリッシングコットンでやさし~~くホコリを掃ってあげるだけでも大丈夫です。
あ、ゴシゴシしちゃだめですよ!










オフィスでピカリ_b0226322_15110055.jpg
ポリッシングコットンにクリームエッセンシャルを適量片足米粒3粒分くらい!とり、
靴全体にさっと塗ります。
塗りつつ、もともとついている汚れなんかを取っていくみたいなイメージです!

ちなみに、クリームエッセンシャルは無色なので何色のお靴にも使用できます。
(エナメル、ハ虫類革にはお使いいただけません。)









オフィスでピカリ_b0226322_15121429.jpg
汚れ、落ちてますね!









オフィスでピカリ_b0226322_15130130.jpg
その後ポリッシングコットンの乾いた綺麗な面で乾拭き!










オフィスでピカリ_b0226322_15132419.jpg
半分だけ乾拭きしたところ。











オフィスでピカリ_b0226322_15134950.jpg
全部綺麗になりました!
最初のほこりまみれが見る影もなく…。


もしお外に行かれる際は足元も見てみてはいかがでしょうか!
夏で暑いし、忙しい…そんな時って結構おろそかになりがちなのですが、
靴の印象がいいとパキッとして見えますよ!

こちらのお手入れ方法は、
めんどくさがりさん」にもってこいなので、
オフィスだけでなくおうちでもしてみてくださいねヽ(*^^*)ノ

また、オフィスにおすすめする理由に
ポリッシングコットンは場所も取らないし洗えるというのがあります。
何回も繰り返し使用できるのはイイですよね!


あ、ちなみに今回使用したケア用品はこちら!



それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~\(^▽^)/








===========================================================
★ケア商品に一部価格改定品がございます!
 詳細はこちら(PDFファイルです)

★ケア・クリーニング受付時間が変わります!
 従来は10:00~20:00でしたが、
 今後は12:00~20:00になります!

★商品の購入に関して
 大阪工房では現在ケア商品を店頭にて陳列しておりません
 しかしながら、商品の販売はさせていただきます。
 商品の在庫が無い場合もございますので、
 ご入用の商品があればお電話を頂ければ在庫の確認をさせていただき、
 お取り置きという形で保管させていただきます。
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2014-08-26 15:24


<< デコボコの革のお手入れ      タオルでしてたり、しませんか!? >>