人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 11日

3分の日課

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ

みなさま、朝の日課って、ありますか?
私は起きたらとりあえずラインのアプリを開いてしまうのですが、
そういう類ではなく笑

シューケア、まず最初にするのはホコリ落としですよね。
それ、日課にしてみませんか!?


というわけで今回は、
「ホコリ落とし」
についてご説明させていただきます!







b0226322_16082982.jpg
はい。
ここに
まったくケアもなにもせずにずーーーーっと放置していた右足
わりと頻繁にケアしている左足
があります。
見た目からしてもう「どう考えても左足の方がキレイだな」って思いますよね!?






しかし!
左足もズームしてみます。
b0226322_16105168.jpg
やっぱり若干ホコリが!
これだけケアしていても、まだホコリがつもっています!
空気中に舞っている無数のホコリ…大敵ですね。
ホコリが積もっているとやっぱり少し見栄えが悪いですよね
右足のほうなんか、見栄えがどうとかいう感じでもなかったですよね、もはや…(>_<)
というように、ホコリは日々積もるものなので、日々掃ってあげなければならないのです!





b0226322_16124267.jpg
右足に話を戻しましょう。
日々のホコリ落としが重要なのはお分かりになりましたね!?

そこでこの馬毛のブラシですよ!
工房で使用しているのは
です!

この馬毛のブラシで~~
エイヤッ
とホコリを掃ってみます。








b0226322_16140786.jpg
甲部分の約半分を2回くらい掃ってみました。
キレイな地の部分が見えましたねえ!








b0226322_16150575.jpg
サッサ
ホコリを掃うだけなら、両足2分もないくらいで出来ます!










b0226322_16165296.jpg
掃ったのはいいんですが、
ちょっと靴を見てみると、ろう成分が剥げている部分があります。
いつもケアしている方と比べてみるとやっぱりちょっと汚いような…。








そこで!
普段ケアに使用している豚毛のブラシをご用意ください!
それで~~
b0226322_16180743.jpg
シャッシャとお磨きしていきます!
今こちらで使用しているのは平野ブラシ豚毛(4000円++税)です!










b0226322_16194818.jpg

すると、いつも使用しているブラシに含まれている
ろう成分がツヤを取り戻してくれます!
あとは拭きあげたら…








b0226322_16195965.jpg
キレイに!
(写真を撮り忘れたのですが、左足もちゃんとホコリを掃いました)


というわけで、日課にしていただきたいのは
馬毛のブラシでホコリ落とし」(約2分
と、もしろう成分がとれていた場合
+「豚毛のブラシでお磨き」(約1分
です!
両方合わせて3分、時間もかかりません(*'▽')

※豚毛のブラシはクリームを使用したケアを普段から行っている場合のみ
 効果的です。

以上です!



あ。
それから、お知らせを!

福岡にて、岩田屋様のサロンをお借りし、完全予約制でお客様向けのセミナーを
10月7日に開催いたします!
完全予約制ですので、ご希望の方はお早目に!(^^)/
↓詳しくはこちら!↓

福岡、私も行ってみたいなあ。
というわけで、本日はこれで!
大吟嬢でした~\(^▽^)/


by osakamituise-care | 2014-09-11 16:42


<< ノーダメージで汚れ落とし      中敷きのケアとは >>