人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 22日

UGGの黒はこれだけ変わる!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
朝、どうしてもまだ眠い…と、半袖のままウトウトしていたのですが、
その10分後に寒くて目が覚めました(*_*)
そして家族がコタツを出してました…笑
さすがに早いような気がしなくもないです笑




さてさて!
コタツも出てくるそんな季節ですが!

そろそろクリーニングに出した方がいいんじゃないでしょうか?
「ムートンブーツ」を!


というわけで今回は…
黒のムートンブーツのお手入れ方法
についてご紹介させていただきます!


b0226322_16400245.jpg
はい!
少し色が抜けていますね。









まずは汚れ落とし!
b0226322_16405308.jpg
お手入れの基本ですね!
ホコリを落とします
使用しているものはスプラッシュブラシ(700円+税)です!
スプラッシュブラシは天然ゴムを発泡させた柔らかいブラシで、
特に色んな素材が使用されているレディースの起毛素材のお靴に適しています
ムートンブーツなんかだと、ほとんどこちらのブラシしか使わないですね!








b0226322_16412115.jpg
ちなみにこちらは黒に使用し続けたブラシ。
こんな感じで変化していきます。







b0226322_16454221.jpg
ホコリが掃えたらこんな感じになります!
色抜けは相変わらずですが、表面のホコリが無くなったことでキレイに見えます(^▽^)







補色をしていきましょう!
b0226322_16472084.jpg
当工房ではリキッドタイプの補色液を使用します。

使用するのは
です!

なぜリキッドかというと、リキッドが一番根元から染まってくれるからです(^^)

こちら、先にスポンジがついているので、
新聞紙などをひいた上に押し付けてください。







b0226322_16484072.jpg
こんな感じでリキッドが染み出てきます!
それをスポンジに染み渡らせてください(*'▽')
※出し過ぎるとリキッドを塗るときに垂れたりするのでご注意ください!











b0226322_16500784.jpg
塗っていきます。
毛の両方から染めるために、一往復させながら塗っていきましょう!
往復しても若干線が残ってしまう時は、塗り終わった最後にどちらかの方向にならすといいですよ(^O^)









b0226322_16515721.jpg
完全に乾いたらブラッシングで毛を起こすのですが…
ちょっと固まってしまっている場合、
を軽く吹きかけて
少しだけあたりを柔らかくしてから起こすとダメージが少ないです。











b0226322_16533294.jpg
軽くブラッシングして毛を起こし起こし…。







b0226322_16544193.jpg
一回目はこれで終わり。

補色をもう少ししたい場合はリキッドを入れ、毛を起こすという作業を何回か繰り返してください。








b0226322_16560991.jpg
画像は二回補色しています。
二回補色するだけでこれだけ違うので、断然やる価値アリです!


しかしながらUGGで多いベージュやグレーといったお色は、
リキッドの色と、若干色味が違います。
もし補色したいということであれば、
リキッドの色味が違うことを考慮しつつの作業をお願いします。



(※当工房にはムートンブーツのケアというものはありません。
 代わりに、ドライクリーニング(少し水を使用します)を承っています。
 ムートンクリーニングは一週間お預かりで、
 ショートブーツ:3500円+税
 ロングブーツ:4000円+税
 です(^^)/)





今回は補色がメインのケアの説明をさせていただきましたが、ムートンブーツで圧倒的に多いのは水染みです!







クリーニングすると、こんな感じで綺麗になるかも!?(*'-'*)

※仕上がりには個体差があります。
 毛が完全に固まってしまっている場合無理やり起こすのは困難です。
 毛が伸びる、色が薄くなる等もございます。
 コンディションによってお受けできない場合もございます。
 


それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~\(^▽^)/
===========================================================
★ケア商品に一部価格改定品がございます!
 詳細はこちら(PDFファイルです)

★ケア・クリーニング受付時間が変わります!
 従来は10:00~20:00でしたが、
 今後は12:00~20:00になります!

★商品の購入に関して
 大阪工房では現在ケア商品を店頭にて陳列しておりません
 しかしながら、商品の販売はさせていただきます。
 商品の在庫が無い場合もございますので、
 ご入用の商品があればお電話を頂ければ在庫の確認をさせていただき、
 お取り置きという形で保管させていただきます。
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2014-09-22 17:20


<< 靴を手助けしてくれる!      開けたら感動間違いなし! >>