人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 16日

エドワードグリーンが引き寄せる魅力

どーもタコヤキBOYです!


b0226322_13195697.jpg
エドワードグリーン・・・
その魅力を私が勝手にお伝えしようかと思います。
1890年、エドワードグリーン氏はイギリスノースハンプトンの小さな工場で紳士用の靴を作り始めました。
瞬く間に「英国でも稀代の才気煥発な靴職人」として名声を上げることになります。
「でき得る限りの上質を求める」と言う氏の明快な哲学は今日に至るまで続いています。
洗練され、履き心地が良く、頑丈。かつ軽快でスタイリッシュ。そんな靴一つ一つは、
最高級品質のカーフスキンを使い、職人による伝統的な手作業で作られます。
グッドイヤーウェルト製法の靴の最高峰としてエドワード・グリーンは着実に歴史を刻んでいます。
それは万国に共通する魅力を持った、一目見ただけで見分けがつく英国の靴です。
洗練され、履き心地が良く、頑丈。かつ軽快でスタイリッシュ。そんな靴一つ一つは、
最高級品質のカーフスキンを使い、職人による伝統的な手作業で作られます。
グッドイヤーウェルト製法の靴の最高峰としてエドワード・グリーンは着実に歴史を刻んでいます。
それは万国に共通する魅力を持った、一目見ただけで見分けがつく英国の靴です。





ラストと言われる靴の木型も様々で今、手元にあるものだけの画像です。
b0226322_13203831.jpg
右からラストナンバー
82   88   202  888

他にも有名どころで言えば、606やトニーガジアーノが作ったと言われる808などもあります。


b0226322_13310541.jpg
そして、エドワードグリーンの中でも最も技術が凝縮されているモデル。
ドーヴァーのラスト32.スキンステッチ、スペードソール・・・


b0226322_13335410.jpg
エドワードグリーンに最高の相性のクリームはやはりイングリッシュギルド・ビーズリッチクリーム!



そして、本国では新作ラストの890が販売されているらしい。
b0226322_13365461.jpeg
よりビスポークに近いチゼルトゥ。

あまり、伝わり難いかもですが、個人的な感想としては
土踏まずのフィット感は既成靴では一番ではないだろうか。。。


という事でクリームはビーズリッチで!!




===========================================================

※お手入れ講座のおしらせ!※
東急ハンズ新宿店にて「靴磨き女子部」による

秋のレディースブーツお手入れ講座

が開かれます!
「ブーツのお手入れ方法がわからない…」
「自分だけでは怖くてお手入れしづらい…」
そんなお悩みを抱えていらっしゃる方…ぜひぜひご参加くださいませ!

開催期間 : 1115() 16() 12:0018:00

参加費・条件 : 500+

所要時間 : 60

定員 : 16名(118名)

開催場所 東急ハンズ新宿店6F

受付場所 :東急ハンズ新宿店6F

当日はお手入れできるブーツを、1~2足お持ちください!


WEB予約は開催日前日の1900までとなっております。
WEB
予約受付終了後、予約に空きがございましたら、当日店頭でも先着順にてご予約を承りますのでご利用ください。
所要時間は混雑状況などにより若干前後する場合がございます。お時間に余裕を持ってお越しいただきますようお願いいたします。

秋のレディースブーツお手入れ講座

↓予約はこちらから↓

http://shinjuku.tokyu-hands.co.jp/hint_event.php


※予約の問い合わせ※

東急ハンズ新宿店 6F 担当ワタル、ツルミ 

03-5361-3111

※ワークショップの内容についての問い合わせ※

R&D 営業部 シバザキ

03-3847-2255



★ケア商品に一部価格改定品がございます!
 詳細はこちら(PDFファイルです)

★ケア・クリーニング受付時間が変わります!
 従来は10:00~20:00でしたが、
 今後は12:00~20:00になります!

★商品の購入に関して
 大阪工房では現在ケア商品を店頭にて陳列しておりません
 しかしながら、商品の販売はさせていただきます。
 商品の在庫が無い場合もございますので、
 ご入用の商品があればお電話を頂ければ在庫の確認をさせていただき、
 お取り置きという形で保管させていただきます。
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2014-11-16 13:46 | 皮革製品お手入れ


<< メガサイズ      プッシュ!プッシュ!リッチデリ... >>