人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 22日

靴を守る

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
今日は雨ですねえ。
皆様、大阪工房のツイッターはご覧いただいていますでしょうか!?
大阪工房のツイッターでは、雨の日にお得なキャンペーンを行ってるんですよ☆
https://twitter.com/oosaka3/status/558107620079583233
そう、こんな!
ぜひご覧くださいね!



さてさて。
お客様にも、「雨に降られちゃって…」と雨染みの付いている靴を
持ってこられる方が多くいらっしゃいます。
雨染みはクリーニングしても落ちるかどうかわかりません。
そう、最初の予防が肝心なのです。

というわけで今回は、さっと吹きかけるだけ!防水スプレーのご紹介です!

ウォーリー・プロテクター3×3 ¥1500円+税
ウォーリー3×3プロテクター ラージ ¥2000円+税


通気性を損なわず、撥水効果をもたらしてくれるスプレーです!
主成分がフッ素樹脂で、これが革の繊維の上に乗ることで強い撥水力が生まれます。

使い方はいたって簡単。
お出かけ前30分前に片足5秒程度ずつ振って頂ければ完了です。


オールテックス!
ゴアテックスやシンパテックスなど幅広い素材に使用できます!
ただ、エナメルやガラス革の靴には吹きかけない方がよろしいかと思います。
もともと防水加工がされているようなものなので、あまり意味はありません。
また、ガラスやエナメルが白く曇ってしまいます。
曇りを取るには拭き取ればいいのですが、撥水効果も一緒に拭き取られてしまいます…。



いつ使えばいいの?
毎日しなければならないの?
と疑問に思われると思います。

ケアの後に必ず防水スプレーをしなければいけないの?
というご質問も頂いたことがあったのですが、そんなことはございません。
雨が降る日、出掛ける30分前にさっとしていただくだけです。

撥水効果はだいたい1日程度です。
また、シミになりにくいというのも特徴の一つですね。
ただ全ての靴がシミにならないわけではありませんので、
見えないところでテストしてみてくださいね。


ちなみに、雨染みとはこんな症状!

銀浮き!
革は何層にもなっているのですが、その一番上の層が水によって浮き上がってしまう現象です。





!塩浮き!
革の内部にたまっていた汗などの塩分が外に出ている状態です!


色が濃くなってしまった、という雨染みも非常に多いです!
色が濃くなってしまったものは取れないものも非常に多いため、やはり最初からお靴を濡らさない様にするのが肝心です!

そんな事態にならないように防水スプレーを吹きかけて、雨の日を乗り切りましょうね!
それでは、大吟嬢でした~\(^▽^)/
===========================================================
★ケア商品に一部価格改定品がございます!
 詳細はこちら(PDFファイルです)

★ケア・クリーニング受付時間が変わります!
 従来は10:00~20:00でしたが、
 今後は12:00~20:00になります!

★商品の購入に関して
 大阪工房では現在ケア商品を店頭にて陳列しておりません
 しかしながら、商品の販売はさせていただきます。
 商品の在庫が無い場合もございますので、
 ご入用の商品があればお電話を頂ければ在庫の確認をさせていただき、
 お取り置きという形で保管させていただきます。
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-01-22 15:56


<< リムーバーは使えるやつです      カビ処理の適量!? >>