人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 27日

ビン入り?缶入り?その違いとは!?

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
明日朝から旅行に出かけるのですが、全くこれっぽっちも準備が出来ていません
一泊とは言え…ううむ…(笑)
今日頑張って用意するしかないですね!



そういえば最近、
缶に入っている固いクリームと、ビンに入っている柔らかいクリームは何が違うの?
とよくご質問を頂きます。

b0226322_13462729.jpg
左が「缶に入ったクリーム

右が「ビンに入ったクリーム
です。





あけてみるとこんな感じ。
ポリッシュの方は固めのクリームで、シュークリームの方はかなりやわらかそうですねえ。




この違いは、油性乳化性かです。
裏返して成分表を見てみると
b0226322_13501526.jpg
ハイシャインポリッシュの場合…
●油性
って書いてますね!
油性ということは皮革の栄養成分、「水」が含まれないクリームです。
また、成分がほとんど革の艶を出すための「ろう」なため、
缶に入った油性のクリームは【靴の艶出し】のためのものです。



b0226322_13495204.jpg
対してビン入りの柔らかいクリームの場合。
●乳化性
と書いてあります。
つまり、革の栄養成分である水分、油分が入っているということです。
革にツヤを与えるための「ろう」成分も入っていますので、
通常のケアで、【革に栄養とツヤを与える】のであればビン入りのシュークリームが非常にお勧めですよ☆
補色効果も高いです!


では油性のクリームは何をするためのクリームなのか・・・・?
と疑問に思いますよね。

ろう成分の「ろう」は、ろうそくなんかの「ろう」なんですが
ロウソクのロウって水を弾きますよね。
このため、
全体に撥水効果が欲しい時に靴全体に広げてブラッシング
してあげると効果的ですよ(^O^)/

また、ツヤを出す成分なので全体に塗るとツヤ感のアップもできます(^^)
さらに!「ツヤを出す」ということは、今流行っていますよね。
そう、ハイシャインに使用する方もたくさんいらっしゃいますよ!
そんな感じで使い分けてくださいね。
ちなみに補色効果は低いです。

まとめ
油性クリーム…ほぼロウ成分で出来ており、艶を出すためのクリーム。
        用途としては、「全体の撥水効果を高める」「全体に艶を増す」「ハイシャイン」。

乳化性クリーム…革の栄養成分である水分、油分が含まれている為、革靴に栄養を与えることができる。
        ロウ成分も含まれるものが大半なため、ツヤ出し効果もある。
        通常のケアであればこちらを使用。


と、こんな感じでしょうか('-'*)
あ、ちなみに缶に入ったクリームもありますし、プラスチックに入った乳化性クリームもありますので、
全部が全部油性ってわけでもありません。ご参考までに☆
それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~\(^▽^)/
===========================================================
★ケア商品に一部価格改定品がございます!
 詳細はこちら(PDFファイルです)

★ケア・クリーニング受付時間が変わります!
 従来は10:00~20:00でしたが、
 今後は12:00~20:00になります!

★商品の購入に関して
 大阪工房では現在ケア商品を店頭にて陳列しておりません
 しかしながら、商品の販売はさせていただきます。
 商品の在庫が無い場合もございますので、
 ご入用の商品があればお電話を頂ければ在庫の確認をさせていただき、
 お取り置きという形で保管させていただきます。
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-02-27 14:11


<< 抜けたところに色をいれる!      簡単に色付け >>