人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 06日

革靴もクリーニング出来ます!

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
4月も2週目に突入しましたね、あれそういえばなにか忘れている気が…
あっ!3月にクリーニングに出したスーツ!
出してすっかり忘れていたので昨日取りに行ってました…

さてクリーニング繋がりですが、革靴もクリーニングできます!
当工房の人気メニューのひとつです。

紳士 ビジネス、カジュアル 2500円+税
紳士 ブーツ        2700円+税
婦人 パンプス、カジュアル 2400円+税
婦人 ショートブーツ    2600円+税
婦人 ロングブーツ     2800円+税


実際に洗っている画像はこちらです。
ブラッシング後、M モゥブレィのステインリムーバーで表面の汚れを落とした後の状態です。

b0226322_15222427.jpg

雨染みが目立ちますね…
スポンジを使って革全体にしっかり水を含ませていきます。
水を革の中に押し込んでいくイメージですね。
b0226322_15224483.jpg
次にスポンジに水を含ませて石鹸を泡立たせていきます。

b0226322_15224917.jpg
ゴシゴシ
b0226322_15225266.jpg
ゴシゴシゴシゴシ
ただし力の入れ過ぎには注意してくださいね、銀面が傷んでしまう可能性がありますので…
b0226322_15230350.jpg
これぐらい泡だったら、綺麗にしたスポンジで泡を流していきます。
スポンジに泡を吸わせていきながら、表面に少しぬめりを残します、完全に落としきらない様に注意してくださいね。
サドルソープには保湿効果もありますので完全に落としてしまうと革がカチカチになってしまいます。

b0226322_15225532.jpg
最後にタオルで水気をとってあげたら、後は乾くのを待つのみです!

b0226322_15230660.jpg
乾いたらこんな感じになりました。
革の表面も非常にさっぱりとしていますね〜

b0226322_15230942.jpg
ちなみに自分で洗われたい! という方には、今回私も使ったこちらをお勧めしています。


(クリーニングでも落ちない汚れもありますので、ご注意ください)

それでは本日はこれで! メリケンボーイでした〜

===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-04-06 16:16 | 靴のお手入れ


<< 「革底がツルツル滑って怖い!」      指紋がついてしまったパテントレ... >>