人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 26日

ハイシャイン

どーもタコヤキBOYです!

今回はハイシャインの仕上げの解説

b0226322_13415582.jpg
まずは、通常ケアの拭き上げまで終わらせてください。


b0226322_13422056.jpg
まずは下地作りです。
爪先全面にワックスを薄く塗っていきます。まずはベースの層の為にキャップ全体にワックスを
均一に薄く塗ってください!


次に水を使いたくなるのですが・・・・



ガマン・・・・
b0226322_13425345.jpg

一度、平野ブラシの豚毛を使って、
軽くワックスをとばしましょう!!


b0226322_13430600.jpg
次は、ワックスを重ね塗りをして、艶出しの工程です。
2層目からは、仕上がった時に爪先から光のグラデーションを
描けるように、ワックスを塗る範囲をつま先の方に
近付くように範囲を狭めていきます。
キャップんの境目はノーワックスです!


塗りながら、違和感が出てくるはずです。
次第に布が引っかかる感じに滑りが悪くなってきます。
その時に・・
初めて、水の登場です。
b0226322_13440369.jpg
ほんと少量の水で磨いていきます。
軽ーーーく水を伸ばしていくイメージで磨いていきます!!


b0226322_13444495.jpg
水を足しながらツヤがこれぐらいになるまで
磨いてください。

水をつけてからのポイント
① 右回りで”の”を描いているようであれば
  たまには左回りにも動かしてください。
② ポリッシングコットンが汚れたからと言って
  場所は変えないでください。
③ 水は、極限に少なくしてください。
④ ①と同じようだが、縦方向や横方向にも
  やってあげると光り易いです。

次からは簡単にいうと繰り返しです!!
ワックス⇒水⇒ワックス⇒水
ワックスの範囲を狭めていくのですが、サイドウォールは
ずっと同じ、キャップの奥までやってください!!
b0226322_13463081.jpg

完成です!
遅くなりましたが、ハイシャインの原理ですが
革の表面にある毛穴の中にワックスの成分である、
ロウを詰めていって、革の表面をフラットに
することによって光沢がうまれる感じです。


あくまで今回は、タコヤキBOY流です。
よろしければ、参考にしてください。


===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-04-26 14:18 | 皮革製品お手入れ


<< ついたキズとの付き合い方      時間がない時はこれ! >>