人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 07日

鏡面仕上げを楽しむ。

磨きオヤジTでございます。

5,6日は工房を離れて姫路にてお仕事でした。
b0226322_15192383.jpg
真っ白な姫路城は綺麗でした。

大勢の人で賑わっていて楽しそうでしたよ。

個人的にはもう少し落ち着いたら遊びに行こうかと
思っています。

さて本題の鏡面仕上げです。
b0226322_15424251.jpg
(画像は使いまわしです・・・・。)

発売されたばかりの、

トラディショナルワックス 本体価格1500円+税
全7色 ブラック、ニュートラル、ダークタン、ミッドタン、
ライトタン、バーガンディー、ネイビー

こちらを使って鏡面仕上げに挑戦します。
b0226322_15412394.jpg
まずは、鏡面仕上げにしたいつま先にトラディショナルワックスを
なるべく均一に塗り込み、水道水を一滴付けます。
b0226322_15412443.jpg
サイドの部分から、小さな円を重ねるように描きながら
磨いていきます。
b0226322_15412551.jpg
描いた円の重なりにぎらつきが出てきましたら、
円を潰すように磨き込んでいきます。

そして再び円を重ねてぎらつきを出し、それを
潰す作業を繰り返すうちに、磨き跡が無くなって
いきます。

磨き跡がなくなればかなり強いツヤが出ていると
思います。

更に強い艶を出したい場合は、更に重ね塗りを
してみてください。
b0226322_15412563.jpg
トラディショナルワックスで三回ほど重ね塗りを
繰り返すと画像のような仕上がりになりました。

周りの景色が映りこむ鏡面仕上げの完成です。

トラディショナルワックスは比較的短時間で鏡面
仕上げに出来るワックスです。

短時間で、あるいは多くの靴を一斉に鏡面仕上げ
をしたいようなときにお勧めです。













===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-05-07 15:59 | 靴のお手入れ


<< レディースの靴は悩みが多い!      いつかは履いてみたい素材のお手入れ >>