人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 25日

レッドウイングのお手入れ方法

どうも~こんにちは、メリケンボーイです。
ここ最近キレイめなドレスシューズばかり履いていた反動か、
イカツいブーツを履きたくて仕方ない衝動に襲われています。
ワークブーツ、エンジニアブーツ、マウンテンブーツ……
夏になる前に一通り履きたいですね~


さて本日はレッドウイングのアイリッシュセッターのお手入れをご紹介致します!
名前は知らなくても、街中で見かけられた方もいるのではないでしょうか?

b0226322_11085857.jpg
割とキレイに見えますが、半年以上放置していました…
お詫びも込めてしっかりケアしていきましょう!!

まずは馬毛のブラシでしっかりホコリを掃います。
この作業で目に見えるゴミや汚れはかなり落ちます。
次に水性の汚れ落としステインリムーバーをリムーバークロスに2,3滴とり汚れを落としていきます。
片足につき2,3滴で一周を2~3回繰り返せば、汚れ、塩分、古いクリームなども落ち、革が非常にサッパリします。

b0226322_11090804.jpg
b0226322_11091120.jpg
b0226322_11091555.jpg
b0226322_11122493.jpg
サッパリしましたら、次は保湿&栄養補給ですね。
ワークブーツ用のオイルビーズエイジングオイルを今回チョイスしました!
適度に艶も出るのに香りも良し!!
革がもっちり仕上がるのでワークブーツのお手入れにはおすすめですよ。
ちなみに、ワークブーツでもピカピカに仕上げたいという方にはクリームナチュラ―レをお勧めします。


b0226322_11122869.jpg
b0226322_11123114.jpg
b0226322_11123968.jpg
ポリッシングコットンにとったオイルをしっかり塗りこみ、豚毛のブラシでブラッシング。
力を入れすぎないように表面を撫でるようにブラッシングしてあげると……


b0226322_11125024.jpg

ワークブーツらしい仕上がりになりました!!
前回(半年前)がクリームナチュラ―レで磨いたのでツヤ感がすごく出てましたが、やはりこちらの方がワークブーツらしい仕上がりですね。
皆様は私みたいに無精はせずにきちんとケアしてあげてくださいませ。

さていつもならここで終わりですが、来月から6月梅雨に入るという事もありますの電、もうひと手間かけましょう。
ウォーリーのヒマラヤワックスを一吹きして、ポリッシングコットンで乾拭きしてあげると……


b0226322_11125563.jpg
b0226322_11130443.jpg
b0226322_11131277.jpg
b0226322_11131448.jpg


ワックス成分が入っているので若干ツヤが出てしまいましたが、いい塩梅に仕上がりました。
これで、栄養補給、防水性ともにしっかり補給できました!


お家に眠っているワークブーツのお手入れ、今一軍でガンガン履いているワークブーツのお手入れ、レッドウイング大好きさんのお手入れの参考になれば幸いです、
それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした~

最後に本日使用したケアアイテムはこちらになります!









===========================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-05-25 11:57 | 靴のお手入れ


<< 紐を替えれば気分も変わる!      スエードのケアの極意とは!? >>