人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 10日

「時間がない、でも革に栄養だけでも与えたい!」

こんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
最近、結構涼しいですよね。
しかしながら日差しが徐々に強くなってきているので
日傘は必須アイテムです(>_<)
ちょっと壊れてるので新しいのが欲しいなあ。



さてさて!
お手入れする時間はないけど、
 靴に栄養だけでも入れときたい!
なんて方も結構いらっしゃるのでは?

ホコリ落としや汚れ落としはケアする上で非常に大切ですが、
それもする時間がない!って期間ありますよね。
そんな時はこちらでお手入れしてみてはいかがでしょうか☆
ロウ成分は入っていない為ツヤは出ませんが、栄養が入りサラッと仕上がります。
言ってみればデリケートクリームのスプレーバージョンでしょうか(*'▽')



b0226322_10425588.jpg
シダーサークルもついててお得!
シダーサークルについては過去記事をどうぞ!



靴のホコリを掃い30センチ以上離して靴にスプレーして乾いたら乾拭きして終わりです。
ただ、前にクリームを塗っている場合一番最初にリムーバーをかけた方が良いかと思います('-'*)
ロウ成分がスプレーを弾いてしまうので・・。




そういえば、なんで「30センチ以上離して」スプレーするのでしょうか?
サンプル靴で試してみました。



b0226322_10455252.jpg
超至近距離で噴射!




b0226322_10460588.jpg
ビシャ…




b0226322_10462056.jpg
ダラ…



とまあ、こんな感じでスプレーが揮発しきれず水分として靴の表面に留まることで
靴にシミを作ってしまう可能性があるんですね!
また、シミを作るだけではなく、そこからスプレーが揮発すると革の色が抜けてしまう可能性もあります
なので適切な距離を保ってスプレーしていただくことが重要なのです!
これはどのスプレーに対しても言えることですね('-'*)





b0226322_10482211.jpg
遠く!遠くからですよ!




ちなみにソフトナッパ、
カバンやレザージャケットなんかにも凄く効果的です。
表面積が大きいものはスプレーに限りますね!笑


というわけで本日はこれで!
大吟嬢でした~~\(^▽^)/
=============================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-06-10 10:56 | 皮革製品お手入れ


<< ラバーソールを綺麗に      困ったら時は、プロにお任せください >>