人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 17日

「革に優しいケアがしたい!」

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
昨日は友人と遊び、部屋を片付け、最後に焼肉を食べました('-'*)
非常に満喫しました(笑)焼肉は一昨日食べれなかったのでリベンジでした!



さてさて。
靴が少し乾燥してきた、でも普通のケアをして良いのかな?
 シミになったり、傷ついたりしないかな?
と不安になる時ってありますよね。
そこで!
いつもより更に優しいお手入れ方法をご紹介させていただきます☆

b0226322_16050582.jpg
女性もののお靴…ちょっと色抜けや乾燥が目立ちます。
まずは馬毛のブラシでホコリ落としをしておきましょう~




b0226322_16053118.jpg
そしてこれ!
より革への優しさに拘ったリムーバー



b0226322_16065875.jpg
こちらを少量布にとり、靴全体を拭き取っていきます。




b0226322_16072904.jpg
その後はこちら!
シープレザーに塗っても色が変わらないのに、保革成分の浸透力、保有力が高い


b0226322_16083470.jpg
こちらを画像の様にペネトレイトブラシ
もしくはペネトレイトブラシもちょっと怖い、という方はポリッシングコットンにとり、靴全体に塗り広げます。




b0226322_16091853.jpg
その後ブラッシング。
画像は豚毛を使っていますが、豚毛だとちょっと硬くて怖い!という方は
ナイロンのものや、もしくは柔らかい馬毛のブラシでのブラッシングでも大丈夫です☆


色が抜けている箇所は有色クリームで補色してくださいね!
今回はWOLYのブラックを使用して色をいれました。
ちなみに完成の写真は撮り忘れました…(>_<)



というわけで!
ちょっとしまりませんが…
こんな風に優しくケアしてみてくださいね!
それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~\(^▽^)/
=============================================================
!ご質問等は直接お電話で!
 電話番号:06-4301-3933(工房直通)
 担当:ワタナベ・フジワラ
=============================================================


by osakamituise-care | 2015-06-17 16:17 | 皮革製品お手入れ


<< 久しぶりにコードバン      あと5日 >>