人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 12日

職人技を感じる一品

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
アイスクリーム大好きなメリケンボーイ、旅行に行っている父よりサービスエリアでのみ販売している
プレミアムなアイスクリームがあるという情報をキャッチしました。
なんでもコーンがラングドシャで、クリームが生クリームと濃いアイスを混ぜたものらしくすごく濃厚
とのこと。

b0226322_11073294.jpg

チャンスがあれば食べてみたいですね。

さて本日は職人技の光る一品をご紹介致します。


靴ベラの起源は元々は動物の角にあると言われており、アビィシューホーンの創業はなんと1749年!
産業革命以前であり日本では江戸時代真っ只中の時代にすでに操業していたんです。
安価なプラスチック製品などが増えてきましたが、やはりこの重厚感は水牛の角ならでは!

b0226322_11071875.jpg
このように後ろが透けるくらい透明感のあるものもあれば

b0226322_11072763.jpg
このようなマーブルカラーで後ろが見えないがっしりしたものもあります。
天然の素材を使う故、一つ一つ異なる良さがあります。

b0226322_11071602.jpg
先端を持って靴を履いたらそこそこ長さがあるので、脱ぎ履ぎには不便しません・
またこれでは少し短い、という方にはこちらがオススメです。


こちらはぐっと長くなり、先ほど以上のリーチがあるので(10cmほどながくなります)より脱ぎ履きしやすくなっております。

b0226322_11071426.jpg
傾斜の角度、絞りも短いものよりシャープになっており、より滑りが良くなっております。

b0226322_11072996.jpg
長さの差はこの通り。
携帯に便利なP11と玄関にあると嬉しいF21.
シーンによって使い分けたいところです!

それでは本日はこれで。
メリケンボーイでした。

=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-08-12 11:33 | 靴お手入れ用品


<< 「色抜け」じゃなく「毛が寝てる...      キーパーの入れ方と選び方とは!? >>