人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 26日

靴のいろどりはクリームで!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
本日から秋物の展開がされる・・「彩り祭」がスタートしましたよ!
b0226322_20443949.jpg


彩りといえば…
b0226322_20450219.jpg
お靴も秋物にチェンジしてます☆
これだけカラフルなお靴、いったいどんな色のクリームを入れたらいいのかわからない!
とお悩みの方も多いのでは!?


というわけで本日はクリームの色の選び方です!



b0226322_20462683.jpg
こんな青い感じのお靴や明るいブラウン系…






b0226322_20464751.jpg
真っ赤なお靴までさまざまあります。
こんな靴に合う色のクリームが果たしてあるのでしょうか!?



b0226322_20475819.jpg
ベン
あります!
それぞれ
お靴と同じ、もしくは少し明るいお色の靴クリームを選んでいます!
イタリアのお靴なのでクリームもイタリア製で揃えてみました☆笑
でも、やわらかくて伸びやすいM.モゥブレィのクリームはむちゃくちゃ合います('-'*)




b0226322_20500418.jpg
こっちのお靴はナチュラーレで合わせてみました(>_<)


?ではなぜ「靴と同じか少し明るめの色のクリーム」を
 選ぶのでしょうか?
靴のクリームには革の栄養成分である水と油が入っています。
この水と油が靴に浸透することにより靴の色が少し落ち着きます。
(見た目では暗くなったように感じるかもしれません)
落ち着いた色と明るめの色でちょうどいいくらいになってくれます☆



?それでは、その色しか選んではいけないのでしょうか
そんなことはありません!
赤い靴にネイビーやライトブラウンのお靴にレッドマホガニーを合わせるなど、
色々な色を塗って楽しまれている方もいらっしゃいます☆

乳化性クリームの大まかな成分は
革の栄養成分色の成分
なので、色の成分の色が変化しようが栄養成分はちゃんと靴に入ってくれます。
なので靴に色々な色を使用して遊んでみるのも手ではないかなと思います☆



b0226322_20572905.jpg
ちなみにまだ色が抜けてなかったり、
あまり色を変えずにケアしていきたいという方にはニュートラル(無色)がオススメです☆



b0226322_20584939.jpg
今回はマグナーニと



b0226322_20590642.jpg
チェントフェリーナでした☆

本日はこれで!
大吟嬢でした~~\(^▽^)/
=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-08-26 21:04 | 皮革製品お手入れ


<< ずっとしまっていたブーツをお手入れ      雨の後の湿気対策 >>