人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 27日

靴を仕舞う時期

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
昨日からの彩り祭の立ち上がりに伴い、売場の方も秋冬な格好になっていたりと
季節のうつりかわりを感じます☆

さてさて。
そろそろ春夏のお靴をしまい始めたりする方もいらっしゃるかと思います。
そこで!
本日はお靴のしまい方のご紹介をさせていただきます!


普段お靴を箱にそのまま入れて仕舞ってはいませんか?
b0226322_19344913.jpg
こんな感じで。


もしくは



b0226322_19350387.jpg
不織布や布袋に入れて仕舞っていませんか???

靴を仕舞う際は空気を一か所に留まらせず循環させることにより
カビを防止できます。
布袋などに入れると逆に息がつまってしまいますので、


b0226322_19392392.jpg
箱の蓋をあけたり



b0226322_19421210.jpg
箱に穴をあけて通気性をアップさせたりするのをお勧めいたします。




しかしながら箱に入れてしまうとどうしても空気が滞ってしまうので、
できれば箱から出し、
b0226322_19445322.jpg
(靴底の通気性確保のため)地面にべったり靴底が付かないように
地面より浮かして保管するのをお勧めしています。
これはちょっとやりすぎですけども笑
すのこなんかを靴箱に敷いて地面と接触しないようにするのがオススメです!



ちなみに。


保管する前にはどんなケアをすればいいのでしょうか?
まず、カビの発生源となる汚れを落としておきます。
で靴底も含め、靴全体の汚れを落とす。


そしてその後保管中に乾燥しないように栄養をいれます。
b0226322_19470067.jpg
ホコリを寄せないため、ロウ成分が入っていないタイプの靴クリーム
を全体に塗る!



カビの発生を防ぐためカビ予防をする。
b0226322_19471163.jpg
靴全体に
を吹きかけて終わり!



こんな感じでしっかりケアしたあとに、シューキーパーを入れて保管することをお勧めいたします☆
それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~\(^▽^)/
=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-08-27 19:55 | 皮革製品お手入れ


<< この二つはどう違うの?      ずっとしまっていたブーツをお手入れ >>