人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 01日

靴の中で足が滑る!をどうにかする!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
9月ですねえ・・・8月、なんかすごい勢いで過ぎ去っていったような気がします。
9月はもうちょっとゆっくりすぎますように(>_<)


さてさて!
靴を買ったけど、
b0226322_11120960.jpg
靴を履いたらカカトの部分が空いてしまう!
そんなお悩みには、インソールがオススメですよ('-'*)



b0226322_11125256.jpg
靴が大きいと靴の中で足が滑って非常に歩きにくかったりしますよね。
そういう時は、前だけに敷く中敷きで前すべりをキュッと食い止めてあげるのです!




b0226322_11145621.jpg
たとえば少しだけ調節したい場合はこちら。




b0226322_11160421.jpg
薄い中敷きなので微調整ができます!
通気孔もバッチリ('-'*)
滑り止めがあるので、中でぐしゃっとなりにくいです!




b0226322_11201280.jpg
薄いものじゃ間に合わない!
ということであればこちらがオススメです。



b0226322_11205358.jpg
横から見たらちょっとクッションがボコッとなっているのがわかりますね。




b0226322_11211789.jpg
このボコッとしたクッションはこの図のB-C間のアーチを支えてくれるものです。
その部分をクッションで持ち上げることにより、足の甲の高さが上がり、
靴の甲部分にフィットしやすくなります




b0226322_11241149.jpg
こう!

むちゃくちゃ適当な図解ですがこんな感じです!
わ、分かりますかね…笑



b0226322_11572662.jpg
中に入れると、




b0226322_11574167.jpg
上からは全く見えません
そういう部分もポイント高いですよね(^^)/




b0226322_11575086.jpg
で、このクッションは




b0226322_11583340.jpg
ここらへんを持ち上げてくれます。
開帳足でアーチが落ちてきて痛い方や、
アーチが落ちたために足が幅広になってしまい指が当たって痛い、という方にも
オススメです!

というわけで本日はこれで☆
大吟嬢でした~~\(^▽^)/
=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-09-01 12:03 | 皮革製品お手入れ


<< 裏側のお手入れ      靴紐の交換時期とは!? >>