人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 02日

革靴も洗えますよ!!

どーもタコヤキBOYです。


季節の変わり目に洋服をクリーニングするように
靴もクリーニングしてみませんか?
b0226322_19254421.jpg
売場スタッフからの依頼で何とかキレイにして―――!!
っと頼まれちゃいました!!
よっしゃ頑張るぞ!!


b0226322_19301092.jpg

M.モゥブレィ サドルソープ
本体価格 900円+税

クリーニングスポンジ
本体価格 300円+税

クリーニングブラシ
本体価格 400円+税


b0226322_19252956.jpg
まずは、表面のホコリやゴミなどをとっていただいて、
ステインリムーバーを使って、古いクリームを
落します。


b0226322_19245383.jpg
クリーニングスポンジを使用して靴全体を濡らしていきます。
ここでのポイントは、必ず革全体を濡らすことです。
濡れていない部分と濡れている部分があると
ムラになる場合がありますので、ご注意ください。





b0226322_19210083.jpg
クリーニングブラシにサドルソープをとって
b0226322_19213040.jpg
泡立てて、靴全体にのせていきます。
b0226322_19223153.jpg
丁寧に泡立てて泡で汚れを浮かすイメージで優しく洗います。

b0226322_19234175.jpg
全体的に洗い終わったら表面に残った泡と
汚れをクリーニグスポンジで取り除いていきます。


b0226322_19240776.jpg
後は爪先を上にして日陰干しです。











これでサドルソープによるクリーニングは、
終了です。あとは乾いてからのお手入れです。
また、後日アップします。


=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-09-02 19:31 | シューケア&リペア工房


<< すごく柔らかいブラシ      ブーツの「筒」をキープする! >>