人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 10日

季節の変わり目には乾燥防止を!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
昨日は友達とマーニーを見ながら餃子パーティをしていました!
大学卒業以来初かもしれない餃子パーティ('-'*)おいしかったです


b0226322_13561699.jpg
友達の家のいぬくん(撫でられまくりお疲れのようす)




さてさて!
最近急に冷えて来て、空気もちょっと乾燥気味じゃないですか!?
そしてお肌も乾燥気味…( ゚Д゚)
足元を見ると…靴も乾燥気味ではありませんか!?

b0226322_13583788.jpg
雨に濡れて放置したりすると、靴の乾燥も進みます。

乾燥が進むと
・革がひび割れる
・表面が摩耗しやすくなるため、傷が入りやすい
・水分を吸うと水染みになる可能性が高くなる
などなどのリスクが出てきます!



そうならないために…

を靴に塗って、栄養を補給してはどうでしょうか!?




b0226322_14112104.jpg
「デリケートクリームとは?」
革の栄養成分である水と油、そこに少しだけ表面保護のためのロウ成分が入った保革用クリームです。
塗るとスッと革の中に水と油が染み込み、固くなった繊維を解してしなやかで潤いがある革に保ってくれます。

「デリケートクリームを塗るタイミングは?」
基本的には靴のクリームと同じと考えていただいて大丈夫です!
リムーバーをかけたあと、デリケートクリームを塗ってからブラッシングでOK。
ツヤが出る成分がほとんど入っていない為、
ツヤを出したい時はリムーバー、デリケートクリーム、シュークリーム、ブラッシングの順番でのお磨きをお勧めしています。

「普通の靴クリームと重ねて塗っていいの?」
大丈夫です。
靴のクリームの重ね塗りがNGなのは、ロウ成分がたくさん入っているからです。
ロウ成分は毛穴に入りこみ表面をフラットにすることによりツヤがでますが、
重ね塗りをするとベタベタになり靴にとってもあまりよくありません。
デリケートクリームはほぼロウ成分が入っていない為、その上にシュークリームを乗せても
大丈夫です(*゚▽゚)

「靴以外にも使える?」
もちろんお使いいただけます!ベルト・鞄・なんでもござれです☆
しかしながらは虫類革・エナメルに使用すると光沢が消える可能性がある為
使用できません。


「普通のクリームとの違いが分からない」
b0226322_14134010.jpg
上が普通のクリーム・下がデリケートクリームです。
すごく柔らかいクリームで、浸透性・伸びがいいです。






b0226322_14103130.jpg
ちなみにこちらのお靴。



b0226322_14104620.jpg
デリケート+ナチュラ―レで見事に復活☆
乾燥しているお靴にぜひぜひお試しくださいね!


b0226322_14113594.jpg
ちなみにでっかいのもあります。



b0226322_14130372.jpg
用量が全然ちがいます(笑)
デリケートクリームすぐなくなるんだよね!って方には是非ともお勧めしたい一品です(*゚▽゚)




とまあこんな感じで。
靴が乾燥してきたなあと感じたら、ぜひ一度塗ってみてくださいね!
それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~\(^▽^)/
=====================================================

あなたのシューケア自慢キャンペーン2015
今年もシューケア自慢キャンペーンが始まりましたよ!
シューケアしたお靴の写真をInstagramに投稿して、
豪華賞品をGETしちゃいましょう!

期間
2015年9月25日(金)~2015年11月25日(水)
応募方法
M.モゥブレィのInstagramアカウントをフォローする!
#シューケア自慢 というタグを付け、写真をアップ!
以上です☆
どんな写真かは自由です!
ケアした靴のブランド名や、使用した商品名、シューケアにまつわるエピソードなどを入れると
グランプリの可能性UP!?

どなたでも、何度でも投稿してくださってOKです!
沢山のご応募お待ちしています☆

------------------------------------------------------------------------------------------------

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-10-10 14:20 | 皮革製品お手入れ


<< 明日もお手入れ相談会!      実演会のお知らせ! >>